病気より恐ろしい人心の荒廃〜お金儲けが大好きな人もいる

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

昨年から計画していた春休みに家族旅行で長崎県まで行く予定だったのですが、JALから対象期間中はキャンセルを受けつけるというメールが来て中止を決定しました。(3/19までが対象でしたが4/5まで延長になりました)

飛行機で福岡空港まで移動して、レンタカーを借りて陸路を福岡県から佐賀県を経由して長崎県という予定でした。

まぁ、新型コロナウィルスで騒いでいる時期ですし、北海道は感染者が多いと報道されていますから(実際には検査していない人や発表していないだけの人も大勢いると思います)長崎県に行って感染させたなんて言われたら嫌ですしね。
(※罹患・発症していませんが誰が感染しているかわからないという意味で)

3泊4日の予定でしたから3か所のホテルとレンタカーとキャンセルをしましたが、観光地側からすると結構な被害になっちゃいますよね・・・。

「春休みくらいまでには収束しているかな?」なんてことも考えましたし、「観光業のために行こうかな?」とも思いましたが自重しておきます。

それにしても連日のネガティブキャンペーン報道を見てると「本当に日本大丈夫かな?」と不安になります。

個人的には病気そのものは怖いとは全く思いませんが、マスコミの過剰報道や政府の無策ぶりによる政治不信、経済の悪化、教育の遅れなどありますが一番の問題は・・・

「人心の荒廃」・・・なんていうのか日本古来の伝統や文化、美徳なども失われていくような気がします。

マスクの転売やトイレットペーパーがなくなるなどというデマ、病原菌扱い、人種差別発言などは言うに及ばず、転売に罰則を設ける特措法まで発表されたこと。

更にその特措法施工前に駆け込みで高く売ろうとする輩が出ていました。

「儲かれば他人が困ろうが、自分だけが儲かれば良い」という風潮が哀しくなります。

これをやっている人たちって本当に”日本人”なんでしょうか?(国籍という意味だけでなく「大和魂」をもっているのか?)

70数年前には国のため、家族のため、ふるさとのためにと「公(おおやけ)の精神」で特攻隊として亡くなった人たちのような気持ちはないのでしょうか?

弊社は変わらず営業中

弊社のような仕事はお客様を待っているタイプのお仕事ではなく、こちらから向かう仕事ですし、特殊清掃や遺品整理など「困りごとには待ったなし!」ですから営業は普段通り続けております。

仕事柄、除菌作業については装備的には行うことが出来ます。

ただし、新型コロナウィルスに関しては日々新しい情報が出たり、巷の噂の類が多く『正式な除菌方法』が確定していませんので除菌作業後に感染者が出たと言われても弊社では一切の責任は負えませんので予めご了承下さい。

人間が生活している以上、人間にとって善い菌も悪い菌も介在していますから、一時的に取り除くことは出来ても全ての菌を除くことはできません。

除菌に対する深い知識がない、経験の浅い特殊清掃業者も全国に多くいますが、これ幸いとビジネスチャンスと捉えている人もいますのでご注意ください。

世の中では困っている方たちがいる一方で、逆に儲けることを考える人は一定数必ずいますし、そういうものですが、善意を装い金儲けが大好きな人物もいますのでそういった方に騙されないように自分でしっかり見極めをしましょうね。

社名に掲げる信頼される企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。