非接触でお見積りから作業まで完了!〜新時代のお片付け

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

遂に令和2年も今日で終了です。

月並みですが、世界中が新型コロナウィルスに振り回された1年だったと思います。

そして、世の中であらゆることが変化した歳でもあります。

ウィルスもそうですが、天災や戦争など自分だけの力ではどうしようもないことが起こっても人間は日々生きていかなくてはなりません。

変化に対応できない者は滅び、環境の変化に対応出来た者が生き残るというのが自然界の掟です。


『非接触』がキーワード

今回ブログにてご紹介させて頂く現場は全てメール対応させて頂きました。

ブログを読んで依頼

お問合せを頂き、現地見積もりは事前に鍵を郵送してもらい、すぐに見積書を提出。

その後、正式にご依頼の連絡を頂き、作業日を決め、作業となりました。

作業完了後は写真をメール添付して報告し、鍵を返却して終了となりました。

料金に関しては事前に指定口座に振り込んで頂いております。

電話でのやりとりは一切なく完結することも可能です!

・事情があって直接業者さんとは会いたくない。

・恥ずかしいの直接電話で話すのも嫌だ・・・。

・コロナ感染が怖いので・・・。

・・・など理由はそれぞれあると思いますが非接触で全て行うことも可能な時代です。

※LINEでも対応可能です。


片付けだけじゃなく清掃も得意!

作業場所は札幌市中央区のマンション。

しばらく放置していたお部屋を退去したいということでご相談を頂きました。

1ルームで階段4階作業(EVなし)でしたが、不用品の物量がそれほど多くないこともあり作業は3名で対応。

不用品を搬出後は清掃に入ります。

10年近く放置していたそうで各所汚れはありました。

【ユニットバスの清掃】

↓壁に模様が入っているので写真ではわかりにくいかもしれませんが壁に汚れが付着しています。

ただ、こういった汚れはすぐに落ちますので見た目以上に簡単に落ちるので大丈夫です。

若干の汚れは残っていますが経年劣化によるプラスチック部分の痛みなどは清掃では対応できないので交換になると思います。

また、こういったお部屋を掃除するにあたりシャワーの水圧が弱いため、水が届かないところが多く清掃しにくい為、汚れていくというパターンが多いです。

あとトイレの水圧も弱いなど設備が古いマンションやアパートに住んでいる方は汚れやすいので引っ越しも想定した方が良いかもしれません。

因みに弊社では延長ホースや高圧洗浄機を持参して清掃をします。

【キッチンの清掃】

キッチンも水垢なども付着したままでしたが、ステンレス研磨すること綺麗になりました。

【床の清掃】

床は特にポリッシャーなどは使用せず水拭きをし、ワックスも塗布していません。

恐らくクッションフロアは日焼けしている箇所が多いので交換になると思いますので余計な作業はご提案しません。

窓ガラスも綺麗にしております。

この時期はお湯が出ないと洗剤が凍ったり水が凍ったり大変ですが、特に問題もなく終了しました。

作業料金は廃棄代+清掃代全て含めて約11万円(税込)です。

片付けだけなら安い業者はたくさんあるでしょうが、リライブルは片付け、買取、清掃、消臭まで一貫して自社施工で行えます。


貴重な時間はお金で買おう!

「自分では仕事が忙しくて出来ない」「清掃道具も人手もないのでプロにお願いしたい」、「誰か面倒なことを代行して欲しい」・・・などそういった方はたくさんいらっしゃいます。

今の世の中は分業で、自分が不得意とすることを代行してくれる業者がたくさん存在しています。

全てのことを自分の力で解決する必要なありません。

有限で貴重な人生の時間を有効に使うべく『時間を買う』と思いましょう!

「浪費」ではなく、次に進むための「将来への投資」と思うことが大事です。


令和2年を振り返って

今年を改めて振り返ってみると、北海道で緊急事態宣言が発令された前後は仕事量も少しだけ落ち込みました。

この状態が続けば「社員解雇もやむを得ない」という最悪の事態まで考えましたが、実際にはそういったこともせずに済みましたし、銀行の融資を受けることで資金にも心理的にも余裕が出来、業務量も次第に回復することが出来ました。

普段からきちんとしている業者は助けてくれますが、普段からいい加減な業者はこうした時に潰れてしまうものです。

来年度からは改めて時代の変化に対応すべく、企業成長に向けて色々と業務改善を進めていく予定です。

正月休みは12月31日〜1月5日までを予定しており6日から開始予定となっています。

本年度は弊社にご依頼をして頂きました皆様をはじめ、業務遂行に協力して下さった全ての方に感謝を意を込めて、この場を借りて御礼申し上げます。

来年度も宜しくお願い致します。

令和2年12月31日
リライブル株式会社
代表取締役 鈴木健郁

社名に掲げる信頼される企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。