10月は遺品整理、生前整理など家財整理系のご依頼も多いです。

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

日曜日は札幌ファクトリーに「鬼滅の刃〜無限列車編」を家族で見てきました。

ネタバレをしなように書くと、誤謬力が落ちるのですが『ヤバイ』とか『涙腺崩壊の神映画』としか表現が出来ず残念ですが

おそらく自分の人生で”一番泣いた映画”です。

泣けるだけでなく、話の構成や絵の迫力、CGとの組み合わせ、音響、演じる声優さんの熱量、最後のLiSAさんの主題歌「炎」など全ての要素が組み合って素晴らしく「日本人として誇らしく思えるアニメ映画」だと思いました。

煉獄杏寿郎(下写真の左上のキャラ)というキャラクターは”大和魂の持ち主”で心に突き刺さるセリフがバンバン出てました。

恥ずかしながら40過ぎのおじさんも大号泣でした。

初回特典

そんなわけで詳しく書けないのが悔しいですが、見るのを迷っている方がいたら是非見て頂きたいと思います!!


10月は家財整理のご依頼でいっぱい!

10月は「消臭系の仕事が多いかな?」なんて思っていたら、中旬から後半は家財整理系のお仕事で予約がかなり埋まってしまいました。

そんなわけで本日は札幌市東区のアパートにて仕分け、梱包までの『前梱』をしてきました。

『前梱』とは搬出する荷物が多い場合や、搬出後に清掃があるなど時間に余裕を作るために搬出日とは別に作業日を設けることです。

弊社の都合でそれを実施する場合は料金を頂きませんが、最初からそういった予定の時は別に作業代を事前に頂いております。

例えば1軒家で部屋数も多いなど1日では終わらない場合も事前に作業に入ります。

今回ご依頼を頂いたお宅は同じ週の金曜日に搬出作業を行う予定となっておりますが、事前に鍵を預かっております。

遠方の方の場合や立ち会えない場合などは、こうして鍵を預からせて頂き、弊社スタッフのみでの作業となります。

これも信頼されていない企業だとこういったことも難しいと思いますので大変ありがたいことです。

北海道以外にお住いの方で本州から鍵を郵送して頂いて作業をするということも、弊社のブログを読んで頂いて『リライブルさんは信頼できそうだったのでお願いしたい』と言って下さる方も多いです。

こういったブログの定期更新も地味に結構大変なことなのです。


ネットの情報は嘘ばかり!?

企業のインターネットは嘘ばかりの情報も錯綜していますから気を付けないといけません。

(↑「自分で言うな!」と言われそうですが、私としては後ろ指をさされるようなことはしていない自信があります!)

弊社をご指名して頂けることも多いのですが、相見積もりの場合はこのブログが決め手になることがあるようです。

例えば作業料金が同じくらいの場合は、「ブログを読んで決めました」と言って下さる方も多いです。

また作業後に「ブログ読みました、ありがとうございました」とご依頼者様から後日改めてご連絡を頂くこともあります。

嘘ばかりの内容でしたら、とっくに同業他社さんからもツッコミが入るでしょうし、悪い噂はすぐに広まるものです。

姑息な手段で仕事を頂いてもメッキというのはすぐに剥がれるものと自覚しております。

「正しい商売」を心がけ、嘘や卑怯を嫌い、人の役に立たなければ企業として存在する意味がありません。

違法業者NG


よくわからない業界だからこそ・・・

家財整理に関しては、最近は高すぎるという業者よりも”安すぎる業者”の方が怪しいです。

基本的には廃棄量+人件費+経費=作業代となることが多いので、廃棄代だけで利益が出ないような料金設定の業者は非常に危険です。

「格安」、「業界最安値」、「他社の見積もり金額より安くします」などばかりをうたう業者は危険です。

『価格で選ぶか価値で選ぶか?』はご予算にもよるでしょうが、価格でしか勝負出来ない業者は”それなり”と思って下さい。

ちょっとおかしいなと思ったら弊社にお問合せ頂いても結構です。

「〇〇って会社に〇円って言われたのですが適正ですか?」

・・・というようなご質問でも構いません。

それで弊社にご依頼いただかなくても結構ですし、適正なら「それは適正ですよ」と伝えます。

案外、そういったお問合せもよくあります(笑)

それでは、何かお困りごとがございましたら下記までお気軽にご連絡下さい。

社名に掲げる信頼される企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。