江別市からのご依頼が急増中!〜不法投棄は絶対にダメ‼

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

ここ最近は江別市在住の方からのご依頼が多くなり、大変嬉しく思っています。
(他市町村在住の方からのご依頼ももちろん大歓迎ですよ)

弊社の本社と大麻事業所は江別市にありますし、このサイトも江別市役所にバナー広告を貼らせてもらっているのでそこから経由してきてくれる方も大勢いますし、『便利屋江別 なんでも屋』もまんまる新聞に隔週で掲載しているのも浸透してきている理由なのか便利屋の依頼も確実に増えてきています。

物置解体の依頼

昨日も江別市内で「自作の物置を解体して処分して欲しい」というご依頼を頂きました。

解体業者に依頼するには大げさだし、便利屋さんに聞いてみようという感覚でOKです。

解体前

解体中

解体後

もう一棟

以前ならお断りしていたのですが、こういった案件も最近はお受けしております。

廃棄処分は江別市の一廃許可業者でもある江別清掃㈱さんにいつもお世話になっております。

なぜ一廃業者さんと連携しなくてはいけないかは過去のブログでも書いていますのでご覧ください。

また明後日も江別市で一軒家を解体するので家財道具を廃棄して欲しいというご依頼が決定しております。


不法投棄をするバカ業者は減らない

そんなわけで江別市にもゆかりのある弊社ですが、今朝(6/9)の”北海道新聞の地域欄”に不法投棄のお話が書いてありました。

ブラウン管テレビが17台も廃棄されておりしかもブラウン管部分と電源コードは抜いているということでほぼ間違いなく悪徳回収業者の手口だと思われます。

いずれも売れる部分だけ売るために取って、お金にならない外側のプラスチック部分は不法投棄!

こういう馬鹿がまだいるんですね!

恐らく、コロナ禍の不景気の影響でこういった業者や不法投棄は増えると思います。

いつも弊社のブログで注意喚起をしておりますが不法投棄は自然環境を破壊するだけでなく、立派な犯罪行為で、もし排出者(ご依頼者)がわかれば5年以下の懲役または1000万円以下の罰金を命ぜられます。(懲役と罰金の両方科せられることもある)

「安いと思って依頼したら逆に高くついてしまった!」ということがないように怪しい胡散臭い業者には依頼しないでください!
最近はドラブレコーダーや監視カメラなど調べようと思えば、徹底的に調べられて発覚するということもあります。

ちなみに不法投棄未遂でも逮捕されます。

トラックパック 違法業者の巣窟


格安業者に依頼する人も馬鹿

私どもも肌感覚ではありますが、皆さんの財布の紐がきつくなっているのを感じています。

それは私個人にも言えることですが、将来が予測できないのでなるべく”不要不急なお金は使いたくない”という心理が働きますよね。

しかし、適正に廃棄処分するにはお金がかかります。

家から不用品を搬出する人、処理場に運搬する人、処理場で働く人、処理場の設備維持費など・・・。

それを理解して頂かないといけませんが、格安や無料回収をうたっている業者はなぜそんな価格設定なのかを考えて頂きたいと思います。

自分たちでやってみればわかりますが、何をやってもお金はかかるものです。

不法投棄業者をつくる原因は皆さんにもあって、捨てるから安いほうがいいという安易な考えで何も裏を読まずに依頼することが、こういった業者の温床になります。

会社名は出しませんが、弊社の大麻事務所の通りに買取専門店をうたっている某事務所がありますがいつも駐車場にはごみのような物が積まれています。

大変美観を損ねますし、嫌な気持ちになります。

恐らくその業者側にすると「ゴミじゃない!」というのでしょうが、たまに道路で見かけるその業者の物と思われる100系ハイエースの中に札幌市の黄色いゴミ袋が積まされているのを見たことがあります。

江別市なのに札幌市のゴミ袋が大量に積んでありました。(買取目的の不用品回収は違法です)

ま、これもゴミの越境ですし、無許可回収の違法業者です。

どことは書きませんが、こういった業者が実はあちこちにいます。

ご注意ください!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。