遺品整理は重労働〜格安業者は心も身体も大丈夫!?

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

弊社が以前から警告を発していた「集客サイト」「格安業者」「トラック積込型」ですが、全国各地でトラブルが多発しているようで2月1日の日経新聞に「廃品回収 違法業者に注意〜請求額 見積もり金額の14倍に・・・」という記事が掲載されていました。

ネットなどで異常に安い金額を提示し、実際に見積もりに伺うと全く違う金額を請求されたというケースが多いです。

そもそもの料金設定が低すぎるうえに、集客サイト経由だと紹介料を本部に払うのでその分も加算しないと完全に赤字です。

中には怖い顔をしているのでそのまま支払ったが納得いかないなどというコメントもありますが、泣き寝入りの数は相当数あると思います。

環境省や消費者センターは問題のある業者を実名で公開して頂くようにして頂きたいと思います。

代表者や屋号・業態を変えて運営するような悪質な者もいますが、他の違法業者への見せしめや警告という意味でも実名報道をして欲しいと思いますし、被害に遭われた方もどこかに相談なり報告をして頂き被害が広がらないようにして頂きたいものです。

終活ブームにのっかり、廃掃法や古物商についてよくわかっていない不勉強な業者が多いので、お気を付けください。

高齢者の遺品整理は要注意!

そんな話もあって・・・

先日、札幌市豊平区でご遺品整理のご依頼を頂きお伺いさせて頂きました。

ご依頼者様と故人の関係は姪御さん。

十勝郡の清水町から札幌市まで電車で来られたそうです。

故人は「自分が死んだら遺品整理を頼むね」と姪御さんに言われていたそうですが実際にお亡くなりになられて、いざ遺品整理業者を探す際に「リライブルって会社が評判いいみたいだよ」と娘さんがネットで色々調べてことを教えてくれたそうです。

その後、見積もり依頼の電話連絡を頂き、他社との相見積もりも取らずにそのまま弊社にご依頼を決めて頂きました。
(※他社さんとの相見積もりをして頂いても結構なのですが、大変ありがたいことに弊社一社をご指名して下さる方が多いのが自慢です)

「50万円位かかると思っていた」そうですが、想像の半分以下の見積もり金額だったようです。

そんな話も弊社の見積もり担当くぼっち君は聞いていたそうですが、さすがにその言葉を真に受けて50万円を請求してはボッタクリ業者と言われてしまいます(笑)

弊社は「適正価格」を心がけていますので、「かかる経費はかかる」という説明をしますが、不要以上に過度なサービスや不要なことはお奨めは致しません。

大型家具の搬出は慣れが必要

さて、作業内容ですが、細かい物は全てではないですが事前に整理されていたので大型家具の搬出がメインになります。


冷蔵庫、洗濯機、カラーボックス、食器棚、サイドボード、ロッカーダンス、和ダンス、整理ダンス、本棚、食卓テーブルセット、風呂桶・・・

4名で3時間半ほどで2階からの搬出を終えましたので、一般家庭としてそれほど量が多いわけではありません。

家具の搬出後は天井や壁のスス払いをして床の掃除機かけをして終了という内容です。

作業内容としては特に難しい作業では無かったのですが、作業後は大変喜んで頂き、何度も何度も「ありがとうございました」と言って頂き恐縮ではありましたが大変嬉しく思います(*^-^*)


自分の仕事が違法なのかどうかもわからない馬鹿な業者が多い・・・

搬出後はいつも通り家庭ごみの回収許可である一般廃棄物収集運搬事業許可業者(一廃許可)である札幌市環境事業公社さんに回収に来てもらいます。

札幌市ではこの一廃許可なくトラックに家庭ごみを積み込んでは違法行為となります。

札幌市で行われているトラック積み放題パックは全て違法行為です!(冒頭に述べた通りトラブルも多い)

また「不用品に買取価格を付けているから大丈夫」と詭弁を使う業者もいますが、総支払額が買取金額の方が高く依頼者側がお金を貰えれば問題ありませんが、作業代や運搬代など他の名目で依頼者が業者に買取金額よりも多くお金を支払った場合は「不用品回収目的の売買」になり「逆有償」という不正行為ですから、これまた結局違法行為です。

これはリサイクルショップを母体に運営しているところに多くみられる手法です・・・。

あと「うちは産廃(サンパイ)があるから大丈夫!」というところは問題外のバカ会社です。

産業廃棄物収集運搬事業許可があっても家庭ごみはそもそも許可の種類が違うのでダメなのです。

感謝される志事(しごと)を!

我々は専門業として毎日のように作業をさせて頂いているので慣れもありますが高齢の方や女性の方にとっては重労働でしょうし、仕分け方法や廃棄方法を知らなければかなりのストレスとなる仕事でもあります。

永年生活していると箪笥の裏や冷蔵庫の裏などはいくら掃除していたとしても、埃がすごいですから身体に良い仕事とは言えませんが、精神的に感謝される仕事なのは救われる思いです。

ですから、あまりにも低価格をうたい、リスクばかりで感謝されない仕事を続けるということは普通の感覚をもっている人間なら難しいことであり、なんらかの精神的悪影響を及ぼすだろうと想像がつきます。

労働の対価としてお金をもらうだけの仕事ではなく、社会が良くなるような「志」をもって「事」に臨んで頂きたいと思います。

「正しい商売」を心がけ、価格だけではなく、信頼される仕事を続けることが結局は長く仕事もできて儲かるという仕事になるのだろうと思います。

話が戻りますが・・・最後に、共用部の掃き掃除も忘れずにしていきます。

部屋の片づけだけして、廊下や階段を汚いままにして帰ってしまう業者さんもいるようですが、後日アパートやマンションの住人さんからクレームがくるような状態だとお互いに後味が悪いですからね。

遺品整理に関してのご質問は随時受けております

お見積りに関しては随時お受けしております。

また、質問事項がありましたらお気軽にご連絡を頂きたいのですが、”電話をしたらしつこくされそう”、”必ず見積もりを取るように誘導してきそう”などそういった心配もあると思いますが、まずはわからないことを想像して悶々とするよりは聞いてみてください。

電話では質問しにくいという方もいらっしゃると思いますがのでメールでも構いません。

お急ぎでない場合は、意外にメールでのやりとりのみでご成約という場合もございますし、価格が合わなければそのままスルーして頂いても結構です。

弊社としては、冒頭に述べた通り、変な業者でなくご依頼者様が納得された業者であればどこに依頼して頂いても構いません。

ただ、時折、「騙された!」と聞くと業界全体の悪印象となってしまうのでそういった事態は避けたいと願っている一人です。

そうならないようにブログで啓蒙活動を行っているのです。

社名に掲げる信頼される企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。