北海道の特殊清掃業者~今年もお世話になりました!

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

いきなりですが、2018年度を漢字一字で表すと個人的には「肩」ですね。

今年は四十肩に悩まされた(現在も完治せず痛いままですが)一年でした。

来年には完治していることを願います・・・。

汚部屋の片付けも多かった一年・・・

今月25日は、クリスマスにも関わらず汚部屋の片づけ&清掃に伺って参りました。

今回、こちらはブログ掲載NGなので写真掲載は出来ませんが、外国人の方のお部屋でした。

北海道もグローバル化が進み、今後は日本人に限らずあらゆる人種の方の部屋を片付けるようになってくると思います。

文化や食文化によって、汚れ方や臭いの付き方も違ったりしますので消臭技術も一つでは通用せず、色々な手法を用いないと対応できないのだと思います。

例えば、キムチの臭いやカレーの臭いなどその国々の食べ物や香辛料の臭いが強烈に付着してしまった場合などはどうするか?

世界で最高に臭い缶詰と言われるシュールストレミングを撒き散らかしてしまった部屋はどうすればいいのか?(まだ実際に嗅いだ経験がないです)

今後、経験を重ねていきたいと思います。

・・・と少し話は逸れてしまいましたがそうは言っても結構な確率で毎年クリスマスに汚部屋の片付けをしているような気がします。

「聖なる日にすみません・・・」なんてことを言って下さるご依頼者様もいますが、弊社はそれが業務なのでどんな日でも構いません。

私は曹洞宗で敬虔なクリスチャンでもありませんしね。

汚部屋の片付け&清掃

汚部屋に関しては、引越しする場合は不用品を片付けた後に清掃なので比較的、作業も清掃も楽ですが、そのまま住み続ける場合は「残す物」と「捨てる物」を分別する必要があります。

また、残った家具や家電などもよけたりしながらの作業なので結構時間がかかってしまいます。

ですが、そういった作業の方がご依頼者様には喜ばれることが多いです。

なぜなら家具の移動にしても、まず一人では出来ないからです。

こういった依頼は比較的若い方からのご依頼が多いです。

特に一人暮らしを初めて間もなくだったりと20代の方から依頼が多いです。

自宅にいるときは親御さんが口うるさく注意したり、親御さんが片づけてくれたり、掃除をしてくれたりしていたからいいのでしょうが、一人暮らしとなると全てを自分でしないといけないので結構大変なことでしょうね。

私も20数年前に1人暮らしを初めてしたときに親のありがたさが身に染みてわかったものです・・・。

作業料金について

たいていの札幌市の1ルームの場合は廃棄物の量や質にもよりますが10万円前後でこういった作業は可能です。

今回の件と同様にそのまま住み続けるので写真掲載NGのことが多く実例の作業前後の写真を掲載することができませんが汚部屋歴が短い場合で一番多いご依頼パターンです。

そうは言っても現地見積もりは必要となりますので予めご訪問させて頂きます。

また、ご不安も多いでしょうから訪問することによって安心して頂きたいという思いもございます。

いきなり電話だけでの対応だけだとさすがに不安でしょうしね。

(※地方、廃棄物の量によって料金は違います)

弊社ではごみの分別、掃除、消臭まで一貫して行えます。

場合によってはその後の生活に必要な家具の購入アドバイスや実際に一緒に家具を買いに行くということもございます。

この場合、ニトリなどで購入した家具の組み立ても行っております。

汚部屋にリバウンドしないように一緒に考えましょう。

ブログを読んでご依頼頂く方が大半!

ここ最近はブログの影響もあり、「低価格だけではなく、安心や信頼を売りにしているところにお願いしたい」という方からのご依頼も増えてきております。

ブログに関しては、作業風景はもちろん、代表者やスタッフの「想い」などを理解して頂けるようにと思って更新を続けております。

特に弊社は法人営業などは積極的にせず、一般のご依頼様が多い全国でも珍しい特殊清掃業者です。

大抵は固定の法人客(管理会社、不動産会社、解体業者、引越し会社、葬儀会社、社会福祉協議会など・・・)から仕事をもらう下請け体制の業者さんが大半です。

これが悪いとはいいませんが、自社ブランドの確立のためには「選ばれるかどうか?」が重要になってくると思います。

「北海道の特殊清掃業者と言えばリライブルだよね」

そう言われ続けられるように頑張っていきたいと思います!

年末の挨拶

今年は29日から年末年始のお休みに入っています。

今年は北海道各地からご依頼を頂き、泊りがけの遠征出張も増えました。

スタッフの福利厚生に関する内部的な構築に時間を取られたので、来年は横の繋がりを重視して成長して参りたいと思っております。

来年は1月4日からの始動となります。

電話やメールでのお悩み相談やお見積り予約はお休みでも受け付けておりますのでご連絡下さい。

本年も関係各社様、大変お世話になりました。

来年も宜しくお願い致します。

【運営会社】

社名に掲げる信頼される企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。