不用品処分を専門業者に依頼するのは時間の節約になる?

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

今日は作業スケジュールが空いたのでこの期間を利用して自宅の不用品片付けと道具の入れ替え、整理整頓などを行いました。

そんな中、ちょっと面白いネタがあったので紹介します。

タイヤの跡がついてしまったフローリングを綺麗にする

10年間タイヤを保管していた場所の床なのですが、タイヤの跡がバッチリ残っていました。

別にこの跡が残っていても問題ない場所だったのですが、賃貸住宅などでこういった汚れを「消して欲しい」と言われたらすぐに出来るかどうかの実験です。

ネットで「タイヤ痕の汚れを消す方法」を調べると油用マジックリンとかパーツクリーナーとかで落とすと書いていたので試しにやってみましたが・・・ビクともしません!

「嘘かいっ!」と思いつつ、私の経験を生かしてアレを使ってみました。
(最初から使えよ!という突っ込みはなしです)


ちなみに床を拭いているのはただの布っ切れでコレで消えているわけではなく水拭きしているだけです。

床自体には傷はつきませんがワックスが剥がれました(これがヒント)

このままだとちょっと貧相ですし暇だったので軽くワックスも塗ってみました。

全くタイヤ痕はわからなくなりました。

「タイヤ跡って意外に簡単には消えないもんだな」という感想です。

これがCFとかコンクリートの上とかだと同じように消えるのかわかりませんが、フローリングなら消せました。

仕事柄、何かと道具や洗剤を持っていると何とかなるもんですが、一般の方だと少し難しいかもしれませんね。

安く片付けるには全て自力で行うこと?

このあと、自宅内でゴミをまとめて車に積みこみ、江別市の清掃工場に不用品を持ち込みました。

自宅のごみを自分で捨てに行くので問題ありません。

但し、これが「業」として料金を頂いて行う行為なら違法行為となってしまいます。

私はハイエースのスーパーロングという大きい車に乗っているのでゴミも問題なく持ち込み出来ますが、普通乗用や軽自動車だと積載量が小さいので何回も往復しないといけないので手間がかかります。

まぁ、レンタカーを借りるというのも一手です。

安く仕上げるには自分で行うのが一番です。

面倒なことを解決してもらいたいなら『お金を払う』か『自分でするか』のどちらかです。

廃棄品にお金をかけるという風に考えると「勿体ない」と思うかもしれませんが「時間を買う」と思考を変えて考えればどうでしょう?

1、2時間で終わるような不用品の量ならいいですがお部屋丸ごと、一軒家丸ごととなるとプロに依頼した方が肉体的にも精神的にも楽でしょう。


時間とお金どっちが大切?

人生において貴重なのはお金ではなく、「時間」です。

時間は無料だと思っている方が多いと思いますが実はお金を払っても買えないのが時間です。

若いうちは特に無限のように感じられますが、間違いなく時間は有限です。

突然ですが、「Time is money」≒「時は金なり」という言葉は誰が発したかご存知でしょうか?

アメリカ建国の父の一人と言われているベンジャミン・フランクリンです。
(100ドル紙幣に肖像画が書かれている人物です)

この人は政治家、外交官、作家、物理学者、気象学者と色々な分野で功績をあげています。(ここで紹介すると大変な字数になるので自分で調べてみてください)

レオナルド・ダ・ヴィンチや曹操のような多方面にわたる天才と言えるでしょう。

フランクリンは「人生は有限で時間を無駄にしない」ということに気づいていたのですね。

最後に、全く関係ない話ですが、ミスタードーナツの爆売れ品薄中の『ピカチュウドーナッツ』って知ってますか?

我が家の妻が買ってきました。

なんかレアらしいのでブログに載せてみましたw


お困りごとがございましたら、お気軽に下記までご相談下さい。

【運営会社】
社名に掲げる信頼される企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

【他運営サイト】

①『特殊清掃.ASIA

・・・全国の同業他社さんにも読まれているHPでブログ掲載多数です。

②『リライブルの遺品整理

・・・弊社社員・久保田がブログ担当しています。
最新のブログでは自分で作ったバイオ消臭剤のことを公開しています。
是非ご訪問下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。