野外清掃もたまにはいいもんですな~

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

10月9日に「札幌市オータムフェスト2018」の特別会場イベント施設撤去後の清掃の依頼を頂き作業をさせて頂きました。

今回はイベント運営会社様からのお声がけでした。

昨年も会場を借りた後の清掃をしたそうですが、以前依頼していた美装会社さんが倒産したのか無くなっていたそうで・・・弊社にお声がけ頂きました。

弊社は普段は家屋内の清掃が多いので、屋外の清掃は殆どやりませんので「やったことありませんが・・・」ということを伝えさせて頂いたうえで、後日現地確認をして「ちょっと面白そうだな」と思って今回は仕事の依頼を受けてみました。

中央部が周囲に比べて黒ずんでいるのでここを中心に掃除します。


油汚れもあったそうですが、運営会社様で事前に清掃してくれていたそうで殆どわかりませんでした。(石材の油汚れ専用の洗剤も事前購入していたのですが使用しませんでした)

自洗機を持って行こうか、どうしようか迷いましたが範囲が広いのでポリッシャーと高圧洗浄機でなんとか行おうと思いました。

道路のど真ん中で掃除することもないのでちょっと面白かったです。


洗剤は創成川の真上なので、排水が泡だらけだと川の汚染になるかと思いアルカリイオン水を使用しました。

電気や水も札幌市公園緑化協会様の手配で公園で借りれることになったので大変助かりました。

初めてのことでブレーカーが飛んでしまったり、指定されていた公園の散水栓からホースが届かなかったので違う場所から水を頂いたりと不手際も多かったのですが、温かく対応して頂き大変助かりました。

念のために先日購入した発電機も持参しましたが範囲が広かったので延長ドラムが足りない場面もあり持ってきて良かったです。

小さい台車に載せれば移動も楽ですね♪

途中で乾湿両用の掃除機も使用しました。

排水箇所が遠かったからです。

作業後はまだ地面が濡れている状態だったので写真を撮っておりませんが、明日からまた違うイベントの設営があることと野外なので汚れは馴染むということでOKを頂いております。

一度、経験したので次回はもっと道具を充実させて行えば時間短縮できると思います。

自分たちが思っていたよりも延長コードリールや水道の延長ホースが長い物を用意するともっと楽になると思います。

いつもの作業環境と違うと勝手が変わるので、疲れましたがこれも良い経験になりました。

「来年もお願いします」と言って頂き現場を後にしました。

10月の作業予定

10月も上旬が経過しましたが、7月~9月の忙しさから比べるとだいぶ落ち着いた感はありますが、あまりの忙しさに左肩の四十肩が悪化中ですし、昨夜行われた「社長の学校」にも3か月連続で欠席(後日ネット配信されるのでそれで勉強しています)でした。

最近では超大手ゼネコン会社様から火災現場の特殊清掃、札幌市の大手管理会社様から猫多頭飼育現場の消臭作業などでお声がけ頂くことも多くなりましたし、北海道各地でのお見積り依頼、ご依頼の予約を頂いております。

恵庭市、砂川市での作業作業日が既に決まっていますし、当別町、北見市はお見積りに伺わせて頂きます。

本州企業や団体様から「北海道で信頼できる企業」としてご紹介も多くなってきましたし、数年前には”北海道全域対応”なんてことは考えられないことでしたが、着実に各地で実績を残し成長していると実感しております。

特殊清掃に終わりはない

・・・とは言えども、特殊清掃、消臭作業においてはまだまだ勉強中であり、「100%臭いを消す!」ということについては最近自分でも満足がいく結果を出せていないかもしれません。

難しい現場が多くなってきたということと、自分のレベルが上がると到達点が高くなるということもあると思います。

『うまくいったやり方から捨てなさい』という下記の本を読んで影響うけました(笑)

だから軽々しく「無臭にします!」とは言いません。

年々、消臭技術は進化して道具や消臭剤なども進化しているのですが、それでも完全消臭・完全無臭というと厳しいかもしれません。

元の臭いは消えても薬剤の臭いが強かったり、不快ではなくても若干の臭いだったり・・・リフォームを絡めると壁紙や床材などで封じ込めることが出来ますが「消臭のみ」で対応となるとまだまだ研究の余地がありそうです。

これから気温が下がると更に消臭作業は時間もかかり難しくなりますので一層研究したり、新たな道具を仕入れたりしていこうと思っています。

改めて高みを目指して精進して参ります。


上段のようなことを書くと不安に思われる方もいるかもしれませんが、過去のブログを読んで下さりご依頼を決めて頂く方が大半です。

広い空間の場合は下記の写真のような『エコミスター』というミストを噴出する機械を使用して消臭剤を散布&湿度を上げるなど新しい試みをしております。

北海道でこの機械をこのように消臭作業で使用しているのは弊社のみだと思います。

一台27万円の機械です。

弊社は「業者なんてどこでもいいや」という方よりも「リライブルさんにお願いしたい」と『選ばれる企業になりたい』と思っております。

特殊清掃、家財整理に関するご相談は無料です。

お気軽に下記までご連絡下さい。

【運営会社】

社名に掲げる信頼される企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

弊社が運営している『特殊清掃.ASIA』も訪問して頂けると幸いです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。