札幌市白石区のマンションにてゴミ部屋化した孤独死現場のお片付け

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

8月28日に安倍総理が辞任を発表しました。

「アベノミクス」や「モリカケ問題」や「桜を見る会」「アベノマスク」などなど国政に関しては賛否両論はあるでしょうが、7年8か月と総理歴代最長の任期を務めての退陣。

本当にお疲れ様でした。

あまり日本のマスコミでは報じられていませんが、外交面では長期政権のおかげもあり成果が出ていたと思います。

叩くだけ叩いて成果は報じない日本のマスゴミってなんなんでしょうね。(一体どこの国の報道機関なのか疑問に思います。)

今はSNSの影響も大きく、全国民が評論家のようになっていて、さも自分が出来るかのような錯覚で無責任に発言する人も多い時代ですので政治家は大変な職業だと思います。

自分が全国民の舵取りをすると考えた時のプレッシャーや責任の大きさは幾ばくかと考えたときに貴方はどう思いますか?

次の総理が誰になるのかでまた日本の舵取りが大きく変わることになるでしょうね。


孤独死のご依頼も多くなってきた!

さて、ここ最近はゴミ部屋のお片付けや生前整理のご依頼が多かったのですが、また孤独死関連のご依頼も増えてまいりました。

同じジャンルのご依頼がなぜか続くということは多々ございます。

今日は札幌市白石区にて孤独死現場の遺品整理のご依頼を頂きました。

故人は誰もが知る超一流企業に勤務していたようですが、お部屋はゴミ部屋状態・・・。

詳しくは知りませんが、現場の雰囲気から定年後の男性の一人暮らしだったことが伺えます。

大量の焼酎や日本酒の空きビンや空きペットボトル、たばこ、カップ麺が散乱し、不摂生な生活だったことが伺えます。


「セルフネグレクト(自己放任)だったのかなぁ・・・」

と思うような現場でした。


男性は退職したり、離婚したりすると一気に弱ってしまう傾向にあるようです。


孤独死は可哀そう?憐れ?

一般の方にすると「孤独死するなんて、なんて可哀そうな最期なんだろう」と思う方も多いと思います。

実際に多くの方はそう思うでしょうし、私もこの仕事をするまではそう思っていました。

でも、私は正直、病院で延命治療を延々とするような状況よりも自宅で亡くなる方が幸せだったんだろうと感じています。

実際に私も最期を迎えるなら自宅で死にたいです。

発見は早ければ早いほど良いですが、死んでしまえばあとはお任せするしかありません。

日本人は必要以上に「他人に迷惑をかけてはいけない」という想いが強い国民性があります。

これは日本人の美徳でもありますが、迷惑をかけないで生きれる人は一人もいないはずで、日々の生活を「お互い様」と感じて生きているはずです。

死ぬときまで「迷惑をかけたくない」という終活ブームに乗るのもどうかと思います。
(あれはマスゴミや我々のような業者や団体などが煽っているだけの話です)

ですから、”孤独死”を必要以上に憐れむ必要はないと思っています。

年齢や男性と女性でも感じ方は違うと思いますが、あくまでも個人的な「死生観」の意見ですのでご理解下さい。


大量の500円玉貯金が発見

作業中にお亡くなりになった場所のすぐ近くの本棚の一番奥から大量の500円玉が見つかりました。

数えてみると40万円以上!(今回頂く作業代よりもはるかに高いです)

これがもし、心無い遺品整理業者だったら!?(盗んじゃいますよね〜?)

弊社は当たり前ですが、作業代以外は頂きませんのでご安心下さい。

「そんなの当たり前じゃん!」

って思うかもしれませんが、残念ながら「現場から出たものは捨てていいと言われているんだから俺の物!!」というお馬鹿な業者は多いのです。

だってそうしないと格安業者は儲からないんですから。

今はSNSが発達している世の中です。

内部告発で「あそこの会社はすぐに現場で出てきた現金や貴重品を盗むよね!」という噂が同業他社さんにすぐに流れるものです。

良い噂はあまり広がらなくても、悪い噂はすぐに広まるものです。

弊社のリライブルの語源であるRELIABLEは「信頼される」とか「頼りになる」などという意味から取っていますし「社名に掲げる信頼される企業を目指す!」ということを合言葉に社員一同頑張っております。


専門の特殊清掃業者はほんの一握り

北海道では専門で特殊清掃業を営んでいる業者は一握りしか存在していません。

特殊清掃をやっているとWEBで掲示されていても実際には自社で施工出来ない業者もたくさんいます。

まぁ、それはいいのですが、何でも専門家というのはいるもので「なんちゃって業者」に依頼するとあとから手直しなどが入ったりして2度手間となってしまうこともございます。

過去に実績や経験、社歴などをよく調べてから御相談してみることをお奨め致します。


あまり一生のうちに関わることがない、もしくは関わりたくない特殊清掃業者という存在ですが、いざとなった時に事前に知っておくことで安心することがございます。

不動産会社さん、管理会社さん、リフォーム会社さんなどでお話を聞いてみたいという方がいらっしゃいましたらお気軽にご連絡下さい。

ただし、請求書振込にも関わらず振込手数料を断りなく勝手に引いて入金するようなセコイ業者&常識知らずな方とはお付き合いしませんので予めご了承下さい。

会社名をここで公開したいくらいです(怒)

たかだか数百円の細かいことですが、そんなたかだか数百円をもケチるような会社(経営者)は信じられません!

お互いに気持ちの良いお付き合いが出来ない企業とはどんな大手企業だろうが有名企業だろうがお付き合いしません。

社名に掲げる信頼される企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。