洞爺湖温泉町で生前整理のご依頼を頂きました

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

ここ数日は弊社に依頼もしていない方からのグーグルビジネスへの悪評価とコメントに頭と心を痛めていましたが、「アンチが居るということは認知されてきた証拠」と前向きに考えるようにしています。

まだ時折、そのコメントが表示されたりしなかったりと不安定ですが、グーグル側でも「悪意があるコメント」として受け取ってもらえたようですぐに削除依頼をうけつけてくれたようです。

あまりにも「営業妨害的な悪意のあるコメント」「全くブログの発言内容を理解していない方」からのコメントに関してはプロバイダ責任制限法に基づく「発信者情報開示請求」をしてプロバイダーを経由し個人名、電話番号、住所などを調べ、法的に損害賠償請求をすることも検討します。

グーグルマイビジネスはグーグルマップに連動しており評価が記載されますので、弊社のような零細企業は間違った評価により依頼数が激減し、最悪の場合は会社が倒産してしまうような事態も考えられますので”安易なコメントや評価”は止めてください。

SNSなどの書き込みは「個人情報がわからないから何を言っても大丈夫」と思っている方も多いと思いますが・・・実はそうではないということを明記しておきます。



洞爺湖温泉も対応してます〜北海道全域対応!

先月の2月28日に東京在住のK様から洞爺湖温泉の町営住宅にお住いのお母さまが介護施設に入居されるということで生前整理のお見積りのご依頼を頂きました。

見積の結果、弊社にご依頼して頂けることになり・・・

①K様が再度北海道に来られる日程
②洞爺湖町の一廃許可業者さんの回収可能な日程
③弊社の作業可能な日程

上記を調整し、3月18日朝6時に札幌市を出発し、中山峠を通って2LKの洞爺湖の町営団地のお片付けに5名で伺いました。

天気が良くて非常に過ごしやすい日でした。

やはり北海道は素晴らしい景色が自慢ですね〜。

※左側の山は羊蹄山です。

今回の作業現場は本当に洞爺湖近くで、湖面に山の影が映り”水鏡”になっておりました。

後日、北海道新聞にも載っていましたがこういった現象は風があまり吹かない時期に限られる現象だそうでちょっと得した気分になりました。

※上記の写真は帰りに撮ったのですが水鏡になっていません(-_-;)

現場到着後、スタッフ一同であいさつをし、作業前にK様から「自分でも探したんだけど、”年金手帳”が見つかっていないのでもし見つかったら残して欲しい」とのこと。

作業開始早々に「ここ怪しいな〜」と思っていたお仏壇の扉の中(緑色の輪の扉)を開けると風呂敷に包まれて年金手帳などが入っていたので「さすがプロですね(^.^)」とほめて頂きました。

併せて現金もありましたので当然お返ししております。

常日頃家財整理をしている人にすると大したことない事でも、慣れていない方にすると見落としてしまうこともあるのです。

また、貴金属などについても事前にK様が一通り確認しているのですが、18Kのリングが新たに発見されました。

このように一般の方が貴重品などを見落とさずに手早く作業するのは簡単そうに見えて、実は難しいのです。

不用品処分業者・格安業者のなかにはろくに確認もせずにとりあえずスピード重視でトラックにバンバン積み込み、自分の土場や倉庫に持ち込んで貴重品探しをする業者もあるほどです。

ちなみにこの発見したリングは「思い入れもないし残してもしょうがないので買い取ってほしい」ということで目の前で重さを計り、金の相場金額をお伝えし買取査定をさせて頂きました。

余談ですが、「元々無かった物だと思っているので遠方から来てくれたので、皆さんでお食事して温泉にでも入って帰って下さい」とご好意でこの買取分の金額をプレセントして頂きました!

改めてK様ありがとうございました。

話は前後しますが作業後にサンパレスの日帰り温泉に入ってきました。最高でした♪
(新型コロナの影響で客足が遠退いてしまった道内各地の観光地に早くお客さんが戻ってくることを願っています)



洞爺湖町だろうとトラック積込はしません!

え〜、話は戻りますが・・・

室内で仕分け梱包を済まし、搬出作業は3階の階段作業でしたが、午前中に終了することが出来て事前に予約していた廃棄業者さんも早めに来てくれたので無事終了することが出来ました。

北海道各地の地元の一般廃棄物収集運搬事業許可を持つ業者さんと連携して廃棄を行いますので不法投棄の心配はありませんのでご安心下さい。


常日頃、『なぜトラック積み放題パックがダメなのか?』ということを記載していますので、ブログを読んでくださる方たちには理解して頂けていると思います。

※詳しくは「廃棄方法」をご覧ください

小さな街だと一廃許可を持つ業者さんが少なかったり、「市中のゴミ回収で忙しく個別回収はしていない」などと言われてしまうこともあるのですが、役場に連絡して紹介してもらったりして廃掃法順守の廃棄方法で行っております。

この業界に身を置いている人ならわかると思うのですが、ゴミの回収(法律上は遺品整理であっても「遺品)という分類はなく「ゴミ)として表記されるのでその通り表記しておりますことご了承下さい)に関しては現状に即していなく不便な点は多々ありますが、決められたルールの中でビジネスをしないと違法となり永く続けていくことはできません。

たとえ、利便性が悪いからといって廃棄品をトラックに積み込む行為は”ご依頼者様のため”と言っても許可をもっていない場合は廃掃法違反となります。

良い例えになるかわかりませんが、「大麻は医療行為にも使われているから麻薬ではない」と言って選挙に出て、後日逮捕されてしまった女優さんもいますよね?(ここでは詳細は書きませんがネットで調べるとわかります)

この女優さんは結果として逮捕されてしまいましたが、選挙に立候補して法律を変えようと”行動した点”は評価に値すると思っています。
(※一応注意書きをしますが大麻やこの女優さんを認めているという話しではありませんので誤解ないように)

確かに一方を利する行為はあるかもしれませんが副作用的な悪い面もあるから禁止するのであって、何でもOKというのがまかり通れば秩序が維持できません。

どうしてもトラック積み放題パックを適法にしたいのであれば、法律や法令を自分たちで変えていくしかありません。



全国的には家財整理相談窓口に加盟している業者さんたちの中でも日頃の活動が功を奏し、地元で一廃許可を認可される家財整理業者さん(家財整理限定も含む)も出てきました。
(愛知県のレリック様、栃木県のエズリン様、千葉県のエバーグリーン様、福岡県の友心まごころサービス様)

これはどこかの協会や集団に属しているから許可が出たという話しではなく、行政への寄付活動や廃棄量を減らしリサイクル率を上げる努力をするなど各企業が地道な努力をして成しえたことです。

ですから、「どうせ一廃許可は下りないから・・・」とあきらめるのではなく、自分たちの努力不足であり、人が成すことなので絶対に無理ではないのです!



業界健全化のために・・・

最後に「大変な作業だったので助かりました!」と言って頂き、写真掲載の許可を頂きました。

背景には洞爺湖が見えますね。

※写真撮影のためマスクを外しておりますが作業中は全員マスク着用です(新型コロナウィルス対応のため)

悪いことをしていると自覚のある業者は絶対に顔出しをしませんし、ご依頼者様との写真なども掲載させてもらえないものです。

酷いところだと、経営者の顔写真はおろか、代表者名も住所も記載されていないような怪しい業者もいます。

北海道の同業他社さんのアンケートもHPで一応掲載している業者さんも若干いますが、証拠となるような写真などもなく、自作自演でも作れるような内容のコメントしか掲載していないのをよくみかけます。

・どのように廃棄処分をしているのか?

・どのようにご依頼者様と向き合っているのか?

・情報公開をしてご依頼者様への不安を払拭する努力をし続けているか?

「ホームページのデザインが良さそう」・「料金が安い」という上っ面のことだけではなく、正しい評価をして頂きたいと願います。

生前整理に限らず、遺品整理などの家財整理全般を行っております。

買取も強化させて頂いておりますので、作業後に事前に提出したお見積り金額よりも安くなることが大半で好評を頂いております。



遠方のお見積りに関して

道央圏のお見積り、ご相談は基本的に無料ですが、遠方の場合で”お見積りだけ”の場合は出張料がかかりますこと予めご了承下さい。(ご成約の際は返金させて頂きます)

今回の洞爺湖町の場合は往復で5時間前後かかりますので2万円のお見積り出張代がかかるご説明をし、頂戴しておりました。

「人が動くということはお金がかかる」ということをご理解頂ける方は、「出張代がかかったとしてもリライブルにお願いしたい」と言って頂ける方が大半です。

「無料(ただ)より高い物はない」、「安物買いの銭失い」という言葉がありますが、「無料」や「格安」だけが正義ではないのです!

自社のサービスに自信が持てない業者は価格以外に勝負することがないのです。

価格でしか勝負出来ない業者は結局は新しいサービスや設備投資、人材教育などの面で競合他社との競争に負けていきます。

本当に大切なのはご依頼者様のニーズであり、それが「価格」なのか「安心」なのか?

弊社は「低価格だけじゃなくて安心や誠意を求めている!」という方へメッセージを届けています。

弊社では社会常識が通じる良識的な方からのご相談をお待ちしておりますし、そういった方たちには誠意をもってお応えしたいと頑張らせて頂きます!

社名に掲げる信頼される企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。