汚部屋の片づけをした後に清掃もきちんと出来る業者にご依頼を!

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

本日は札幌市手稲区のアパートの遺品整理のご依頼を受け訪問してきました。

お兄様が亡くなってしまったということで6月下旬にご依頼者であるO様からお見積り依頼があり、訪問させて頂いたのですが、ある程度、自分で数回清掃工場に持ち込んだりして頑張ったのですが、最終段階でくじけてしまったということで「プロにお願いしたい」とのことで弊社にご指名頂きました。

たまたまこちらの部屋を管理しているネ〇ス〇ッ〇さんも遺品整理をやっているので電話相談したらしいのですが担当者さんから折り返しの電話も来ないのであきらめたそうです。

それって・・・

駄目ですよねぇ・・・。

廃棄物自体は少量だったのですが、札幌市環境事業公社さん(一般廃棄物収集運搬事業許可業者)と弊社の仕事の都合もあり4日に回収してもらうことにし、鍵をお預かりして作業となりました。

廃棄品に関しては・・・

乾電池やスプレー缶などの危険物が多く、これらはきちんと仕分けを行います。

再資源化できる紙や本、鉄類なども仕分けをします。

まとめて搬出するのに1時間もかからない物量でした。

いつものようにパッカー車(ゴミ収集車)で回収してもらい、そのまま清掃工場へ持ち込まれますので不法投棄の恐れはありません。

トラックパックの場合はどこでどのように処分されているのか私なら不安で依頼するのは躊躇します・・・。

ハウスクリーニング

その後、清掃に入りましたが、大変やりがいのある現場でした。

久しぶりに写真多めに掲載させて頂きます。

【窓ガラス、窓のサン】

弊社では外せるようならガラス戸は外してサンも清掃します。

上下の写真で棚の木の色も若干違うのわかりますか?

地味に色々汚れていました。


【窓ガラス清掃】

リント、スクイジー、空拭き・・・特に変わったことはしていません。


【キッチンの作業前・後】

換気扇・・・内部のファンも勿論清掃済みです。


ガスコンロ

油汚れが汚いです・・・。


シンク

元々シンクに関してはあまり傷がなかったので綺麗に仕上がりました。


久保田主任が担当して頑張りました。

【洗面所の清掃前・後】

洗面所は清掃をしないと汚くなりますが、案外見た目以上に綺麗にしやすい箇所です。

【お風呂の清掃前・後】

髪の毛が多く、洗っても洗ってもどこからともなく髪の毛が出てくるような感じでした。


【トイレの清掃前・後】

便座も外して清掃しています。陶器は見た目以上に汚れていても綺麗に出来ますのでご安心下さい。

普通に使用可能なレベルですよね。

【床の清掃前・後】

今日は清掃範囲が狭いのと汚れが重篤ではないので超小型ポリッシャー「ナノエッジ」と「アルカリイオン水」で床清掃。

汚水回収した後は糸モップで数回水拭き、ダスターで空拭きして仕上げます。
ワックス塗布は今回はありません。


【清掃完了後】

その他、建具やスイッチプレートなども拭いております。

片付けだけする業者の方が圧倒的に多い

遺品整理業者、ゴミ部屋片づけ業者、不用品処分業者、便利屋・・・

不用品の片づけだけをするところは多々ありますが、プロ並み、美装会社並の清掃道具・清掃技術を持っている業者は少ないです。


更にいうと除菌や消臭まで行う業者はもっと少なくなります。

今回は弊社ご指名ということで、ちょっとした無料サービスで除菌剤散布を行いました。

因みに今回の現場の作業代は4名で廃棄代・清掃代含めて約10万円です。

これって高いですか?安いですか?

その価格についての判断は皆さんにお任せしますが、今回のご依頼者O様は倍はすると思っていたそうですが、今回のケースではそんなにかかりません。

「それなら自分でやらずに全部リライブルさんにお願いしておけばよかった」という方も大勢います。

どうも、弊社は「格安」とか「最安値」という言葉を使わないので「高い」と思われているようですが、会社を運営していく上では「適性価格」と思っております。

「なんか敷居が高い感じがして大したことない現場だと依頼しちゃダメなんだと思っていました」ということもよく言われるようになりましたが、そんなことはありません。

ハウスクリーニングはけっこう大変です

片付け業者に不用品処分だけ依頼して、自分たちで清掃出来るならいいのですが、ハウスクリーニングは結構道具や人手、時間が必要になってしまいます。

慣れていない人だともう少し時間がかかってしまうでしょう。

また、こういったちょっと汚めの清掃は普通の清掃会社だと敬遠されることもあります。

ですから、他社が行った片付け後のお部屋の清掃のご依頼を頂くことも度々ありますが、「こんなことなら最初からリライブルさんにお願いしておけばよかった・・・」と嘆かれることがあります。

ですから、【リライブル㈱を知ったアナタは『幸運』です】とHPの最初に記載しています。

全部一貫して出来る企業にお任せ頂いた方が何かと面倒がありませんし確実です。

写真だけでの判断は難しいかもしれませんが、ご相談の価値はあるかと思います。

ご不安も多いでしょうが、初めての方ばかりですのでお気軽に下記までご相談頂ければ幸いです。

最後になりましたが、この度弊社にご依頼頂きましたO様、お兄様のご冥福をお祈りすると共にブログ掲載の許可を頂きありがとうございました。

社名に掲げる信頼される企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。