家財整理は疲れるので、プロに相談して予算が合えばお願いしてください。

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

ここ数日、微熱が下がらず咳も鼻水も出るのでようやく病院に行ってレントゲンや血液検査を受けてきました。

結果としては”風邪”で重篤な病気ではないそうです。(2週間ほど微熱を行ったり来たりが続いてます)

それにしても、ここ数週間身体がダルく思うように動きません。

自分も年を取ってきているんだと何かと実感します・・・。

家財整理も特殊清掃もハードな仕事ですので身体が健全ではないと、良い仕事が出来ないのは言うまでもありません。

家財整理は重労働

40代~60代の方でも自分では「まだ若い!」と思っていても慣れない遺品整理や生前整理をすると疲れてしまい仕事にも影響がでてしまいます。

例えば、大型の冷蔵庫や大きい婚礼ダンス、3人掛けのソファーなどは一人では運べませんし、マンションから搬出するにもダンボールやゴミ袋、台車など必要な道具を揃えないといけません。

綺麗なマンションだと共用部を傷つけないように養生も必要となってきます。

トラックをレンタカーで借りて不用品を清掃工場に持ち込むにしても、慣れないトラックの運転なども結構神経を使うものです。


ご予算が許すようであればプロにお願いすることで時間と労力を削減することが出来ます。

物量や作業困難度によって作業代は変わりますが、平均的な2LDKクラス10万円~20万円前後、一軒家でも30万円~70万円位で100万円まで行くのは相当物量が多いお宅でしょう。

「こんなに簡単に片付くなら、もっと早く頼んでおけばよかった!」と言われる方も多いです。

ですが実際に依頼するとなったときに「なかなか良い業者さんが見つけられない」という方も多いのがこの業界の問題点でしょう。

ネットでは良いことばかり書かれていますし、どこも同じような内容です。

まだ玉石混交の業界なので当然質の悪い業者も多く存在しています。

また警察などの摘発も厳しくないので廃棄方法を守らない業者も多くいますし、理念のない業者、モラルの無い業者、態度の悪い業者なども残念ながらいます。

ただ少しずつではありますが、北海道ではそういった業者は数年前に比べて減ってきているのは事実です。

ご参考までに「業者が教える後悔しない遺品整理業者の選び方」をご覧頂けると幸いです。

追加請求は気分が悪い!

今現在、江別市大麻で新しく事務所を借りていろいろと内部の修繕をしているのですが自動ドアの修理の業者さんにいら立ちを覚えてしまいました。

①作業日の連絡が遅い
②作業日当日自分が言った時間に遅れてくる
③予想していない箇所の補修で1万円追加・・・

これって家財整理業でよくクレームがついてしまう内容のことばかりです。

やはり、早めの連絡と時間厳守はビジネスの基本ですよね。

冬道なので多少遅れることは致し方ないので上記2点までは目をつむりましたが、3点目はプロなんだから不測の事態を予想して「こういう場合は追加料金の可能性があります」というアナウンスを事前にするのならまだわかりますが見積書を提出し、お金を振り込んだ後に追加料金というのはあまり気持ちのよいものではありません。

もしくは「本来は追加料金が発生するけど自分のミスなので今回はお代はいいです」というくらいの気構えがないとダメじゃないでしょうか?

勿論、それを強制してしまうとハラスメントになってしまうので言いませんけどね。

若干の「お金」と「信頼」を天秤にはかる場面があるのなら、私は迷わず「信頼」を取ります。

自分がやられて気分が悪くなることをご依頼者にしてしまうのは評価が下がってしまいます。

反面教師として弊社もこのことは改めて徹底していこうと思います。

大きいう〇ちの夢

ちょっと風邪で調子も悪く寝ていることが多かったのですが、う〇ちをしたのですが便器からはみ出るくらいの大便で水で流せないという夢を見ました。

あまりにもリアルだったのと気になったので”夢占い”を見てみると「う〇ちの夢は運、その中でも金運がUPする夢」だったようで、しかも大きいのはもっとよい吉兆な夢だったそうです。

すると翌日、昨年から停滞していた超大手ゼネコンS建設さんから見積もりを提出していた「火災現場の消臭現場の打合せをしたい」という連絡が来ました。

数百万円の大型案件のお仕事です。

その後も見積もりしたけど返答がない方からの依頼の電話が来たりと幸運なことが続きました。

まぁ、あまり一喜一憂をしてはいけないのはわかるのですが、「夢占いが当たった!」と勝手に思っています。

良いことは信じて、悪いことは信じない主義なのでこんなお話をブログに書かせて頂きました。

家財整理業参入を考えている人たちへ~

運だけでは人生うまくいかないですし、努力も必要です。

しかし、運を引き寄せるのは自分が努力しているからであり、全く努力をしない者のところに巡っては来ないと考えています。

一時的に実力不十分なときに身分不相応のお金が入ってきた人はすべからず失敗しております。

やはり人の器にあったお金を運用していくのが良いのではないでしょうか?

弊社は何も母体を持たない一個人からスタートしていますので歩みは遅いかもしれませんが着実に成長をしております。

この仕事は営業活動を沢山したから、紙媒体にたくさん掲載したからといってすぐに仕事がくるわけでもありませんし、母体が大手だから安心ということも一切ありません。

結局は人対人の関りなので、地味ですが1件1件真摯に向き合い、経験と実績を積み重ねていっている企業が成長して来ています。

全国的にみても経営者、トップ自身が勉強熱心で人の役に立ちたいと思う方が多いのだと思います。

単純に「金儲けしたいから!」という理由で大きくなった企業は、ある程度まで成長したら途中で失速しているようです。

やはり社員をはじめ社会に必要とされていない企業は成長していくことは出来ないんだと思います。

今日はとりとめのない話のブログでしたが、冒頭でも申した通り私自身体調が悪いためスタッフが電話対応、見積もり、現場作業、事務所造りと頑張ってくれております。

個人経営だとなかなか休むことも出来ませんが、頼りになるスタッフがいてくれるお陰で休むこともできます。大変ありがたく思っております。

お陰様で1月下旬からお見積りのご依頼や作業依頼も増えてきております。

作業希望日が必ずしもご期待に沿えるかわかりませんので、早めのお見積り依頼をお願い致します。

社名に掲げる信頼される企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

今年は「買取・リユース」に力を入れていきます
買取についてもブログで掲載しております「リライブルの遺品整理」もご覧頂けると幸いです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。