札幌市南区の火災現場消臭の引き渡し

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

今日は昨年1月末から継続していた札幌市南区の分譲マンション火災現場特殊清掃現場の引き渡日でした。

本来は2月末までの予定でしたが家財搬出、解体、清掃、消臭とすべての作業を前倒し早めることが出来たので予定より早く終了することが出来ました。

そして、現場で引き渡しが終わりご依頼者T様から感謝のお言葉を頂き私どももホッとしています。

つい先日引き渡しが終わった札幌市南区の20年来のゴミ部屋と掛け持ちしながらの作業でした。

大型案件になればなるほど、日数と作業金額が上がるのと精神的プレッシャーもかかります。

とにかく無事に引き渡しが出来てホッとしました!

年々大型案件が増えてきますが、弊社も最初から大きな案件をこなしていたわけではありません。
小さな現場からコツコツと試行錯誤をし、道具をそろえ、ステップアップしてきました。

札幌市中央区のボヤ消臭は空間が広い!

来週は札幌市中央区の某中学校の900人が収容できる講堂のボヤ現場消臭の作業に入ります。

臭気はそれほど強いわけではないのですが、空間が広過ぎて弊社保有のオゾン脱臭機だけでは足りないので、東京のオゾン脱臭機メーカーであるカイコーポレーション様からタイガーを3台レンタルし、弊社のタイガー1台、パンサー1台の合計5台を稼働させます。

オゾン脱臭機の金額だけで約400万円分です。

今回はいつも使用しているフォグマスターでは散布しきれないので広範囲に消臭剤を散布するエコミスター(下の写真)が一台約27万円で2台使用しますので54万円。


結構な金額ですw

今回は超大手のゼネコンSさんが元請けなので弊社としては初のゼネコン絡みの仕事です。

色々と商慣習が違い、提出書類など勝手がいつもと違いますが良い経験になるかと思っています。

特殊清掃業者は現場経験を重ねることが必要

今後、特殊清掃の需要は益々増えることが予想されています。

今回の火災現場消臭、ゴミ部屋もそうですが、孤独死案件、ペット尿臭消臭、事件現場清掃など・・・。

日本人は臭いにも敏感ですし、年々臭いに関するトラブルも増えているからでしょう。

野球の世界で例えればわかりやすいかと思いますが、練習・訓練しなくてはバットでボールを打つことは難しいです。

まして速球、変化球に対応するには経験や技術が必要となるのでさらに練習が必要です。

野球と同じように特殊清掃もあらゆる事態を想定した練習や訓練が必要です。

特に「臭い」に関してはインターネットでは得られない知識、情報で直接現場で経験しないとわからないことが多いです。

1年で100件の特殊清掃をこなす業者と1年間に数件の特殊清掃では経験値がかなり違います。

それが年数を重ねればどんどん差が開きます。

練習試合をたくさんこなしさらに勝つために工夫をして練習をした方が普通は強くなりますよね?(生まれながらの才能が重要とか言うのはなしにしてw)

数をこなせばそれなりに効率もよくなるように工夫をしたり道具をそろえたりと向上していきますが時折、仕事依頼が来るようなところでは装備も足りないでしょうし、経験も伸びません。

トップ企業にはどんどん依頼が来ますが、そこそこの企業にはそこそこの依頼しか来ませんのでどんどん技術力の差が開いていきます。

特殊清掃業者には知識だけでなく経験数が絶対に必要です!!

道内特殊清掃業者トップクラスの経験数

ありがたいことに北海道内では弊社がかなり現場数を経験させて頂いていてトップクラスだと自負しております。

これは正確な統計数があるわけではありませんが、業界内の評判や同業者のお話を聞く限りそうだと思います。

「うちはあんたのとこより経験あるわ!」という道内特殊清掃業者さんが居ましたら、謹んで訂正させて頂きますのでご連絡下さい。

そして、もし本当に弊社より現場経験数が多いのであれば積極的に道外に出て本州勢にアピールして欲しいと思います。

「北海道にはリライブル以外に特殊清掃業者がいるぞ!」と。

私はいつも北海道、東北地方には有力企業が居ないと思われていて寂しいのでアピールしていきましょう!

札幌市移転を予定中

現在は自宅兼事務所が江別市ですが(我々の仕事はご依頼者宅に行くので事務所や倉庫などは本来不要、PCと携帯があれば事務所機能はOK)、弊社ではこれから来るであろう特殊清掃案件増加に向けて社員を増やし組織体制を整えると共に4月から本拠地を札幌市に移動する計画です。

因みに下の写真はいつもブログを書いているノートパソコンとモンブランの万年筆です。

誕生日兼厄払いとして親からプレゼントされた万年筆に「Reliable」と刻印してもらいました。

弊社の社名であると共に「信頼される」ということをすごく重要視しております。

現在ペン字の練習をしていてお礼状などを書くときに使用しています。

ちょっと話が逸れましたが、グーグルなどの検索でも「特殊清掃 〇〇市」と入力すると会社所在地が検索され、お住まい近くの企業が検索されやすいようになっています。

悔しいかな弊社は札幌市の枠内では出てきません(泣)

しかし!

今、現在でも江別市にも関わらず札幌市にお住いの方からのご依頼が8割近くと多い状態です。

普通であれば札幌市にある企業を選ぶと思うのですが江別市にある弊社を選んで頂きありがたいことです。

これは「近いだけの企業」を選ぶのではなく「信頼」や「技術」「経験」で選んで頂いている証と思っていますが、信頼や技術力のある企業がより近くにあればもっと依頼しやすくなると思います。

逆の言い方をするとそれだけ札幌市にはまともな特殊清掃業者が居ないと言えるのでしょう・・・。

そういったわけで弊社を選んで頂いている方たちは社会的地位・知的レベルが高い方が多いように感じます。

丁寧な作業をするのは当たり前で、今以上に現場数をこなせるように効率化を考え、あらゆる状況下の現場経験を積み皆様にご満足して頂けるよう、技術還元が出来るように精進して参ります。

現場経験を増やすと同時に社員育成にも注力し、「次代のプロの特殊清掃技術者を育てる」という使命も果たすべく行動します。

大型案件になればなるほど、チームプレイが必要です。

多くの職種・業界で人材不足が深刻化しております。

「自社だけが儲かればよい」「社長である自分だけが儲かればよい」ということではありません。

目先のことだけではなく将来を見据えて、より「働きやすい職場環境」と「やりがいのある仕事」を提供出来るようにし「若者が働きたい!」という環境を作ることが巡り巡って皆さんのお役に立てると思います。

是非、超高齢化社会の問題を解決するための弊社を応援してください。

宜しくお願い致します。

【運営会社】

社名に掲げる信頼される(Reliable)企業を目指す!

リライブル株式会社

0120-669-920

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。