大型案件が多く、急な対応は難しいのでお早めにご相談下さい

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

昨日は小樽市の灯油漏洩物件の消臭作業(後日ブログにUPします)、今日は岩見沢市の一軒家の生前整理と忙しく動いている毎日です。

大変ありがたいことに10月も多くのご依頼を頂いており11月も数件のご予約を頂いております。

最近では1日で終わるようなライト級の現場が少なく、大抵は2日~14日ほどかかる重篤な(ヘビーな)仕事が多い状態であちらこちらを同時に施行している状態です。

作業代に関しても50万円~100万円を越える現場もあり大型案件が多くなっております。

特殊清掃に関しては「臭い戻りの確認日時」も含めて引渡し日を長めに頂く傾向にあります。

「それなりに臭いが落ちれば良い」というのなら1日、2日で引き渡しても良いのですがやはりご依頼者に喜んで頂くためにも、そして弊社自身の信用や評判にも関わるので、出来る限り日時に余裕を持ってご相談を頂けると助かります。

施工日数に余裕がない場合はご依頼者にとっても弊社にとってもメリットは少ないです。

「明日には片づけたい」、「今週中に片づけたい」

という急なご相談も多くなりました・・・。
(ゴミ部屋の片づけ、遺品整理など)

また、廃棄方法としてもトラックに積んでもっていく無許可営業、グレーゾーン営業ではないため、各地方の一般廃棄物収集運搬事業許可を持つ業者さんとも連携をしないといけませんのですぐに対応できないこともあります。

(※岩見沢市は「北清いわみざわ㈱」様に回収に来てもらいましたが予め予約が必要です)

「今時はネットにしても、コンビニにしても便利で利便性が高いのになんでそんなに対応遅いんだ!」

と思う方は、弊社にご依頼して頂かなくて結構です。

「安い」、「早い」というフレーズは弊社は使っていませんので予め言っておきます。

法令順守で行うにはある程度の時間を頂きます

また、急いでいる場合は冷静な判断が出来ないです。

特殊清掃や家財整理は決して安い金額ではありませんので、一度冷静になって考えるお時間や他社と比べてみても良いと思います。

そんなことを言う業者もあまり居ないと思いますが、「依頼して失敗した~」とならないように熟慮して頂いても構いません。

逆に「今、決めてくれると他社よりも安くします」なんて言う”アホな業者”の方が信用出来ませんが、実際にこういう業者はいますのでご注意下さい。

「余程、仕事に困っているんだろうな~」と私なら思ってしまうのでこういった営業トークをするような会社、営業マンには頼みません。

結局、自社の都合しか考えていないのでロクなもんじゃないです。

「リライブルさんにお願いしたい」というご指名が多い

でも、そうは言っても電話の時点で「リライブルさんに最初から決めていた」というお話を頂くことが多く、合見積もりは殆どありません。

他社さんから見ると羨ましがられる状態となっております。

ちょっと自慢しますが、それにはこういったブログを読んで賛同して頂いている方が多いのです。

法人営業も殆どしませんし、チラシもまかない、広告媒体にもあんまり出さない状態です。
テレビ取材の依頼が来てもすべて断っています。

ハッキリ言って法人さんでもヘコヘコしません(あんたの会社の下請けではない!)し、作業をしても感謝されないような横柄な依頼者の依頼は受けない業者なのでこういった企業も数少ないと思います。

時折、管理会社の若い担当者から舐めた対応を取られますが、「うちはそういう会社じゃないんで他を当たって下さい」とはっきり言います。こういった方とは良い関係を築けないと思うからです。

そして、これらはすぐに真似しようと思っても過去の経験や地道な更新があってのことですから時間がかかります。

家財整理にしても特殊清掃にしても今後需要が増えることはわかっていても実際に依頼を貰い続ける企業は限られています。

弊社はご指名をして頂ける方を最優先していますので、「どこの業者でもいいけど見積だけお願いしたい、無料ですよね?」っていう舐めた感じの方は見積すらお断りさせて頂いております。(それほど暇じゃないです)

 

「低価格」で選ぶか、「信頼」で選ぶか?

この業界でも2極化が進んできている気がします。

薄利多売で低価格を売りにしている企業と信頼信用を重要視してきちんと報酬をもらう企業です。

何度か当ブログでも掲載していますが、低価格路線だとどうしても良い人材、良い機材は揃わず、良い仕事が出来るとは思えません。(この考えについては一般常識のある方だと理解して頂けると思います)

ただ、予算が限られている場合にはそういった業者さんは大変心強いのですが、廃棄代と人件費はどこの企業でもかかります。
(その他に事務所家賃、車輌維持費、燃料代、通信費など諸々がかかり意外に会社経営はお金がかかります。)

売上から差し引いた「経費」が単純に「利益」ですね。

低価格ということは経費か利益を削るのですが、時折「正規の廃棄方法では絶対に無理ですよね?」という価格設定をしている業者に出くわすことがあります・・・。

廃掃法では不法投棄が発覚した場合はお金を払って依頼したとしても依頼した当人も罰せられますのでご注意下さい。

異常に安いというのも疑って下さい。(自分がもし依頼されたと考えた場合、「こんな安い金額でやるかな?」と逆に思うレベル)

家財整理の「相場」という物がわからない場合は他社さんにも聞いてみてください。

最近では神戸製鋼所のデーター改ざんなど顧客の信頼を無くし、それがもとで仕事やお金を失う企業が多いですね。

目先の利益よりも長期的にみるとやはり信頼・信用が人として大事だと思います。

実績多数は本当に実績多数か?

ただし、特殊清掃の場合は「技術料」「経験値」「道具使用料」なども加算されることがありますので単純に価格だけでは決まりません。

こればっかりは「評判」などに頼るしかありません。

情報公開をしていない企業に関しては判断材料がありませんので怖すぎますよね?

時折、「実績多数、年間〇〇件」など掲載しているもののブログ掲載もなく、全くその実績がわからない企業もあります。
同じ業界にいるとどこが実際に凄いかとかは噂で聞こえてきます。

誇大広告は業界内では嘲笑の的ですから気を付けましょう。

結局、信頼される業者が生き残る

特殊清掃に関しては価格だけで勝負する企業はいずれ荒廃していくでしょう。

弊社としては戦略的に「安くても経験を積むために仕事を受けさせて頂きたい!」というスタイルの時期は確かにありました。

特殊清掃に関しては、経験を積まないといけませんので価格は別にして実験的に現場を預からせて頂くことが大切です。

ただし、そのためにはウソを言わず、「実はこういった現場は初めてなのですが・・・」ということはお話するべきでしょう。
そのうち、同じような現場が出てきて前の現場の経験が生きる時が来ます。

そして現場を重ねるたびに新たな道具や新たな薬剤などを仕入れていき効率の良い仕事が出来るようになってきます。

その積み重ねが必要だと思います。

また、作業をしていくとどうしても自分の能力の限界を感じ行き詰るときがあります。

そんなときにアドバイスをくれる仲間や同業他社さん、メーカーさんがいると頼もしいです。

こういった輪を作っていく努力も必要です。

お蔭様で北海道旭川市には全国トップレベルの消臭技術、知識をもつ㈱Beクリーン・加藤様が居ますので何かと相談させてもらっています。

特殊清掃や消臭を前面に打ち出しているわけではありませんが、評判が評判を呼んでひっきりなしのようです。

そんな存在になりたいです(羨望)

こちらのBeクリーンお掃除日記は特殊清掃、清掃業者にとっても大変役に立つ情報が掲載されていますのでいつも読ませて頂いております。

もし、興味がございましたらリンクを貼っていますのでご訪問下さい。

例年よりも早くスタッドレスタイヤ交換

さて、明日は札幌市南区藤野で一軒野暮用を済ませて、また小樽市に向かいます。

土曜日と日曜日は網走市に向かうので万が一に備えて愛車のハイエースを冬タイヤに交換しました!

それでは何かご相談ごとがございましたら、下記までお電話もしくはメールにてご連絡下さい。

社名に掲げる信頼される(Reliable)企業を目指す!

リライブル株式会社

0120-669-920

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。