遺品整理業者は顔出しをしているかどうかが「自信」のパラメーター

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

今日は札幌市南区のサービス付高齢者住宅にて遺品整理のお仕事をして参りました。

お焚き上げについて

ご依頼主の要望でお仏壇をお焚き上げして欲しいということで札幌清田稲荷神社の熊谷宮司にお部屋まで引き取りに来て頂きました。

特に指定された宗教、寺院でのお焚き上げを希望されない場合、「廃棄品としてただ捨てるのは忍びない」という方の場合に限ります。
お仏壇 お焚き上げ 引き取り
後日、お焚き上げ完了証を郵送させて頂きます。
ホームページでもお焚き上げの料金を明記していますので安心です。

業者によっては、お焚き上げをするのにご依頼主さんから数万円回収して、1か月ほどある程度倉庫に溜まったらお坊さんに読経を依頼して御布施として数万円支払えば、結構な利益を稼ぐことが出来ますので俗な言い方をすると”おいしい”のです。

どのような形でお焚き上げを行うのかは確認したほうがよいかもしれませんね。

また、その後の廃棄方法もどのようにするのか?

地方によっては山で野焼きをして、その場で穴を掘って埋めているところもあるそうですが、ダイオキシンやCO2の問題で禁止している自治体も多いのですが・・・・。

遺品整理について

さて、お部屋は1ルームタイプのお部屋ですが、1ルームと侮ることなかれです。

遺品整理 札幌市 1ルーム 作業前 遺品整理 札幌市 1ルーム 作業前2 札幌市 遺品整理 液晶テレビ
食器棚、洋タンス、籐のソファー、籐の椅子、棚、ベッド、布団、衣装ケース、鏡台、テーブル、テレビ台、カラオケマシン、整理ダンス、電子レンジ、レンジ台、台所、押し入れの中・・・結構中身満載。普通に生活していたまんまです。

リサイクル家電4品目は液晶TV、冷蔵庫、洗濯機と3点。

こういう状況を遺品整理の経験がないとどこから手をつけて良いものかと途方に暮れるものです。

ご自身で廃棄するとなると、燃えないごみ、燃えるごみを分別し、本は縛ってまとめて、液体は台所に捨てて、ライターやスプレー缶は危険ごみで捨てて・・・と仕分けだけでも結構大変なものです。

また、まとめた不用品を外に搬出する作業も結構重労働です。

何日もかけて遺品整理をするのであれば専門業者に依頼してしまうことも選択肢に入れたほうが良いでしょう。

貴重品などの捜索も同時に行いますので、「○○を探してほしい」ということがあれば事前にお伝え頂ければ探索します。

当社ではこの規模なら半日で終了致します。
搬出後は綿ぼこりでいっぱいだったのですが、掃除機かけをして終了です。
札幌市 遺品整理 作業完了後
またご依頼者の立ち合いは不要で、撤去後は施設担当者さんに確認をしてもらいOKを貰い終了です。

ネット広告は誇大広告や騙しが必ずあると疑いましょう

遺品整理の需要が益々増えてきますが、企業努力という名の間違った「格安」をうたった会社もございます。

まず、ホームページをチェックした際に代表者の氏名がフルネームで記載されているか?
さらに顔写真は掲載されているか?
これだけできちんとした業者で自信があるかどうかがわかります。
全国的に見ても、有名企業、人気企業は代表者、スタッフの顔写真掲載が当たり前です。

意外に一般の方には知られていませんが、ネット広告はお金を払えば上位表示されます。

きちんとした企業であれば小手先のSEO対策ばかりに気を回さずに、正しい情報を発信して正当に上位に検索されるようになってきますのでバンバン広告は出さないものです。

若い方達、ネットに慣れた方達はネットの情報はウソもある、情報操作されているということを分かっていますが、こういった知識がない方は騙されやすいのでお気を付け下さい。

遺品整理、特殊清掃は実績多数の当社にご相談下さいませ。
0120-669-920

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。