実は特殊清掃リライブル㈱は便利屋からスタートした会社なんです

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

新型コロナウィルスで社会の流れ、ビジネスの流れ、人の流れなどあらゆることが変化をしている時代です。

今までと同じという方は少ないと思います。

弊社も徐々に影響があり、皆さんが自粛中に自宅の「お片づけ」を行っているということで整理系のお仕事は激減しました。

4月は昨年比の売上50%以下となったので事業化継続給付金の申請をしました。
(※昨年4月がたまたま大型案件が重なっていたこともあり売上額が大きかったこともあります)

5月19日現在で109万番目でした。(入金がいつになるかは不明ですが、日本政策金融公庫からの融資も決定しているので今すぐ廃業という恐れはないのですが経営者としては頭が痛い毎日です)

政府は130万件、2.3兆円を予想していたようですがまだ増えそうですね・・・。

まだ倒産や廃業の数は予想よりは少ないですが職種替えが難しい仕事では今後増えてくることは間違いないでしょう。

この機会にもともと儲かっていない個人事業主や企業は自主廃業を考えている方も多いと思います。

便利屋業に立ち戻る

現場作業が入っていない日は今まで買取をさせて頂き在庫状態にしていた品をヤフオクに出品していたのですが、それも片付けのお仕事が入らないと商材が入手できないのでジリ貧になってしまいます。

じゃあ経費や宣伝広告費、人件費を減らそうという流れになるのですが取捨選択の見直しは必要ですが、なんでもかんでも削減では先がありません。


『守りの経営』ばかりに走ると待っているのは滅亡しかないので同時に『攻めの経営』をしないとダメですよね。

今後、特殊清掃が絡む仕事は別にして「片付け系」のご依頼数が回復しないと”想定”し、「基本」に立ち戻ることにしました。

弊社はもともとが個人事業主で便利屋から0資本でスタートし、法人成りした全国的にも珍しい企業なのですが、年々、特殊清掃や家財整理のご依頼が多くなったためそちらに主軸を移していたのですが、便利屋業にも再度力を入れるようにしております。

蜂の巣駆除

まず、これから増えてくるであろう『蜂の巣駆除』に対応するため防護服を新調しました。

意外に思うかもしれませんが、弊社はスズメバチをはじめとする駆除系のご依頼は多かったのですが全てお断りしていました。

札幌市で言うと円山方面、南区、西区にお住いの方からのご依頼が多い傾向にあります。

料金的に言うとすぐに巣の存在が確認出来るような場合は5000円〜20000円位が相場です。

梯子の使用有無や作業難易度により若干変動します。

※床下や土の中、家屋の屋根裏などとなると別途お見積りが必要となります。

草刈りのお仕事

また雪が積もる前まで必要となってくる『草刈り』のご依頼にも幅広く対応できるように乗用タイプの草刈機「Hey MASAO」を購入し、広い敷地にも対応できるように致しました。

メーカーさんに問い合わせたところ「これからの時期は手に入らなくなる」というので早めに在庫を抑えてもらい入手しました。

便利屋さんクラスでこの機械を自社保有しているという話しは聞いたことがありません。

弊社は刈払機を数台使用し個人宅の草刈りを行っておりましたが、マンションや団地の敷地や空き地の草刈りなどでは人手が必要になり料金が割高になってしまいます。

上記の写真のような場合は乗用タイプ草刈機の場合は人力の約10倍という作業効率ですから、人件費がかからない分、作業代はお安くすることが可能です。

『今の草刈り代と比べて安くしたい』とか、併せて『空き家管理もお願いしたい』というようなご依頼も可能です。

裏事情を申せば、WEBのSEO対策上、あまり便利屋業には触れていなかったのですがこういったことも行っておりますのでご相談頂ければ幅広く対応させて頂きます。

むしろ、便利屋の上位進化系というのが当社なので大体のことは出来ちゃいます。

お気軽にご相談下さい♪

社名に掲げる信頼される企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。