遺品整理などは格安業者に依頼すると不法投棄以外のリスクも・・・

インフルエンザ罹患

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

前回のブログで紹介したプチ旅行に行ったあとに我が家の下の娘がインフルエンザに罹患してしまい、念のため私も看病を兼ねて休みを頂きました。(※一緒に旅行に行った祖父もその翌日インフルエンザ感染が発覚したことも重なったため)

長男は年末にインフルエンザにかかりましたが、他の家族はワクチン接種をしていたのであまり重症になることはなく、娘も一日だけ高熱が出ましたがそれ以降はピンピンしています(小学校に行けと思いますが(-_-;))

お休みしている間、会社のみんなには迷惑をかけてしまいましたが小規模ながら「法人化して良かった」と思うのがこうして病気になってしまったり、急遽の予定が入っても”組織でカバーできる”ことです。

当たり前に思うかもしれませんが、北海道の家財整理業者の大半は年商1千万円前後の個人事業主が多いですから自分が倒れると仕事が出来ないということがあります。

格安をウリにしているところは自分がインフルエンザなどの感染病や流行り病が発症してしまうと仕事が出来ないということが最大のデメリットですね。

売上が欲しいがために無理をして、ご依頼者様に移してしまったり、最悪は小さいお子さんや高齢者がいるご家庭で作業したりしてはダメだと思います。

体調不良で予定をずらしてしまうことでご依頼様にも迷惑がかかってしまいます・・・。

いずれにしても、組織化していない格安業者に依頼するということは「価格以上のリスクもあるということをご理解下さい。

慌てる

令和2年の初の東京出張

来週月曜日からは弊社も加盟している(一社)家財整理相談窓口のセミナーが新宿であり、私と岸野部長で参加予定です。

成田空港では無いので今話題の”コロナウィルス”の感染の危険性は薄いとは思いますが、なにせ東京ですからどこで空気感染するかはわかりませんがマスク着用、手洗い、うがいはきちんとしようと思います。

インフルエンザ

その様子はまた後日ブログでUP致します。

1月28日がセミナー日なのですが、私は一日先行して出発し、前日に横須賀市内を見学する予定です。

関東地方が雪が降るという天気予報なので予定通りいくか不安ではありますが・・・。

買取依頼も増えてます〜2月の予定

実は1月中から予約を頂き、2月の予定も徐々に埋まり始めておりますが、まだ作業には余裕がありますのでお気軽にご相談下さい。

お陰様で昨年から強化している買取の依頼も増えてきました。

実際にリサイクル、リユースをするには捨てる以上に手間とお金がかかるのですが物販事業の方も利益が安定して出てくるようになってきました。

廃棄物が減り地球環境に良いというだけではなく、「使える物は誰かに使って欲しい」という「想い」も残すことが出来ます。

そして、このリサイクルで得られた利益は社員教育のために投資しますので好循環となります。

どのような物が買い取れるのかなどを『リライブルの遺品整理』では紹介していますので併せて読んで下さい。

買取査定 リライブル

また、家財整理や特殊清掃のお見積りのご依頼も併せてご用命ください。

因みに明日、明後日は弊社の岸野部長は函館市に見積もり出張です。

北海道全域対応していますので遠方の方も「無理だよなぁ~」と思わずにまずはご相談下さい。
(※北方領土は難しいですが)

スケジュールが許す限り遠方でも対応させて頂きます。

北海道全域対応


社名に掲げる信頼される企業を目指す!

リライブル株式会社
0120-669-920

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。