2019年を振り返って

成長企業リライブル

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

2019年最後のブログです。

1年を振り返るとあっという間であんなこともこんなこともあったという1年でした。

あっという間ということは仕事もプライベートも充実していたのだろうと思っています。

大きな怪我も病気もなく健康に過ごすことも出来ました。

今年の大きな変化は優秀な社員たちが現場対応をしてくれたおかげで、私が現場に行く回数もグンと減りトップ営業や経営の勉強に時間を割くことが出来ました。

自由になる時間も増えたので来年は講演などで皆さんの前で話をする機会を作ろうと考えております。

・『遺品整理業者の探し方、選び方、業界の裏話』
・『生前整理の方法』
・『終活の流れ全般』
・『孤独死が起きてしまった場合の対応ややってはいけないこと』について

・・・など話して欲しい内容は事前に打ち合わせして頂ければそれなりの”引き出し”はありますので対応可能かと思います。

一般の不動産会社、管理会社、社会福祉協議会や地域包括支援センターは勿論、町内会レベルでも人数が少なくても大丈夫です。
講師代は北海道全域で無料(交通費等も不要)ですのでお気軽にお声がけ下さい!

講演無料 リライブル

事務所の掃除

余談ですが、今年取り入れた新しい掃除方法のナノテックスシステム・・・

事務所の大掃除で床清掃を行いワックスを塗りました。

まだまだ施工実績が足りないので、自社でメンテナンスをしながら研究をしたいと思います。

今後は『感覚』や『経験』だけではなく『数値やデーター』、『理論』を大事にしていくように測定器なども今以上に充実させていきたいです。

 

2020年も頑張ります!

1人で出来ることには限界がありますが、会社としてチームとして複数で動くことでお互いの能力や得意分野・不得意分野を補完しながら、年々確実に成長していると感じます。

より皆様の『困った!』を解決できるように、より喜んで頂けるように進化をして参ります。

この業界は『勉強をしない格安違法業者』や『簡単に儲かるだろう』と安易に考える人たちが雨後の筍の如く起業しては消えていきます・・・。

簡単に起業出来るということは簡単に廃業もしていく世界ということを知りません。

皆さんが思うほど決して安穏ではない厳しい環境のなかで、弊社は商売を続けられることに『感謝』しております。

2020年はより一層の飛躍を目指しつつも、浮つかず足元を固め、社会貢献を大きく出来るような企業に成長していきたいと考えております。

弊社は令和2年1月6日までお休みで、1月7日は登別市でのお仕事が決まっていますし、12月中にお見積りのご依頼を頂いた案件が次々と決まっていけば1月から忙しくなりそうです。

今年お世話になった方達にはこの場を借りて御礼申しあげます。

また来年度も宜しくお願い致します。

成長企業リライブル

リライブル株式会社
代表取締役 鈴木健郁

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。