ゴミ部屋のお片づけ〜全道各地に出張可(長沼町編)

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

早いもので12月上旬が終わります。

毎年、年末ギリギリにゴミ部屋のお片付けのご依頼をしてくる方もいますが、早めにご相談頂かないと「年内に片づけたい!」というご希望日に間に合わないことがありますので、悩んでいるようならすぐに電話かメールをして頂き見積もりを依頼をして下さい。

迷っている時間がもったいないですよ!

弊社でも11月末にご依頼を頂いた長沼町のゴミ部屋のお片づけを弊社がWEB運営している「特殊清掃.ASIA」でも紹介させて頂いておりますが、私の担当箇所が違ったのでまた改めてUPさせて頂きました。

ゴミ処理場の能力を上げて欲しい

長沼町のごみの分別は細かく、事前に購入しておいた”町専用のごみ袋”に仕分けていかねばなりません・・・。

時折、分別方法が複雑で「これではゴミ部屋が増えてしまうなぁ・・・」という市町村はありました。

今後、人口は減るのですが、ごみ処理量は益々増える・・・と言われています。

ところが、古くて、焼却能力が低いゴミ処理場を持つ市町村だと分別が厳しくなる傾向にあります。

高性能な焼却施設に建て替える方がエコなのですが、税収の問題や建設予定地近くの住民の説得など諸々の問題があり話が進みません。

これは火葬場や死体安置所なども同様の問題を抱えており社会問題の一環です。

それでも北海道は土地が広大なので埋立地がまだあるので良いですが(それでも埋立禁止も増えてきました)、道外ではごみ処理問題は待った無しの危険状態のようです。

住んでいる地方自治体によって、「ごみの処分料金」や「ごみの処分方法」が違うのでは日本国民なのに平等とは言えないでしょう。

解決策として、ごみの持ち込み方法の「特例」や「高額だけどなんでも入れて良い専用袋を導入する」(仕分けはゴミ処理場で行うか違う場所で行うなど・・・)

行政としても今までと同じやり方ではなく、民間企業や市民の意見を聞きながらゴミ収集法の改善をして頂きたいと思います。


無許可のトラック積み放題パックは違法!

今回は初めての長沼町でのご依頼でしたが地元のシルバー人材センター様に協力をして頂きました。

こちらは長沼町が許可した一般廃棄物収集運搬事業者ですので法令順守でございます。

4日間来ていただき、誠にありがとうございました。

今回作業をさせて頂いて感じたのは、恐らく、同町ではゴミ部屋状態になっているお宅・お部屋がかなりの数があるのではないかと推測しています。

玄関と階段の片付け作業・・・大変(-_-;)

まず、私は玄関を担当しました。

見た目では50cmくらいの高さなのでそれほどではないように見えますが、ゴミ部屋状態が十数年クラスのゴミ部屋となると一番人が通り、踏み固められる場所なので非常に固まっており、なかなか仕分けが進まない箇所でした。

また上っ面のゴミが無くなっても油断できません。

下の層に行けば行くほど摩擦で細かいゴミばかりになり粉塵も凄いため、フルフェイス防塵マスクを使用して作業を行いました。


下のゴミも土に還ろうとしていたのでほぼ土のようになっていたり、何年もごみが床板を侵食していたので若干傷んでいました。

こうなるとフローリング貼り替えかCFを貼るなり処理した方が良いと思います。

最後に綺麗にした玄関部分の写真を撮り忘れていましたが、水洗いをして綺麗にしております。(これが無いとイカンですよね!)

玄関横の階段は缶コーヒーの空き箱で埋め尽くされており、これらも段ボールの資源ごみとして折り畳み、空き缶やペットボトルもまとめて再資源センターに持ち込みます。

2階部分


二階もリビングと同様にかなりのゴミの量があり、此方は空き缶とペットボトルも相当量でまとめると10㎥くらいはあったかと思います。


最難関のトイレ作業

下記写真は衝撃的な為、ぼかしておりますが、オムツが大量に放置してあり、長沼町のごみを捨てる方法としては5Lの小さい指定袋で捨てるのでなかなか進みません。

この袋詰めだけで60枚は使ったので60枚×5Lで300L分!

詰めては縛って、詰めては縛ってなのでこの作業で約2時間半近く・・・。

周囲のごみを避けると汚物で汚れたトイレが・・・。

和式便器の上にプラスチック製のトイレが付いているのですが下の陶器製の便器を洗い、プラスチック製便器を洗い、周囲も綺麗にして3時間近く清掃にかかりました。

このトイレ掃除だけでもかなりの労力です・・・。

ご覧のとおり使用可能となりました。

臭いが写真では伝わりませんが、悪臭も改善されております。

今回のお宅で一番大変な箇所だったと思います。

我ながら久しぶりに達成感のあるトイレ掃除をしました!

実は作業前に「今後トイレはどうするんですか?」とご依頼者様に伺ったところ「洋式トイレにリフォームしようと考えている」とのことでした。

それなら「ある程度綺麗にしておけばリフォームするからいいか・・・」

・・・というわけにはいきません!

特殊清掃のプロとして、ここは綺麗にしておくべきだろうと一人で勝手に誓い、頑張りました。

その甲斐あって、ご依頼者様には喜んで頂けました(^O^)

いずれにしても、古い装備だと掃除がしにくい、汚れが付きやすいということがあります。

やはり新しくなればなるほど掃除のことを考えられていたり、そもそも汚れが付きにくい加工がしているなどこまめにメンテナンスや掃除が出来ないという人はある程度お金はかかりますが、長い目で見たらリフォームしてしまった方が良いかもしれません。

特に水回りは健康を維持するのに必要な箇所ですから、「贅沢な消費」と思わず「人生への投資」だと思ってお金をかける方が良いと私は思います。

●キッチンは毎日の活力が出る食事をするために綺麗にしておきたい場所

●トイレは快適な排泄をするために健康上不可欠な場所

●お風呂は衛生的に健康に毎日を過ごすために必要な場所

ご相談はお早めに!

冒頭でも申しましたが、「綺麗な状態で新年を迎えたい!」という方が毎年一定数いらっしゃいます。

時折、コンビニ感覚ですぐに出来ると思って依頼をされる方もいますが、当日に連絡して当日作業出来るとしたら違法業者の可能性は高いですし、人気の無い業者さんなら可能です。

弊社の場合は、ブログを読んで頂き、数週間、数か月前からご相談をして頂き現地見積もりを行い、納得の上ご依頼をして下さる方が多いです。

ただ、ごみを片付けるだけならどこの業者でも出来ますが、法令順守の廃棄、清掃、消臭、除菌などまで出来る業者は限られてきます。

そして、お部屋を綺麗にして感謝されることは多々あれど「後悔した・・・」と言った方は今のところ、いらっしゃいません。

たくさんのゴミ屋敷、ゴミ部屋、汚部屋の特殊清掃を行わせて頂きましたが、やはり、生活基盤となるところが汚いと人間というのは病気になりがちになることは勿論のこと、性格が卑屈になったり、精神的にもまともではいられないようです。

部屋の片づけはあらゆる万病を阻止するかもしれません。

最後にブログ掲載の許可を頂きましたO様に改めて御礼申し上げます。

過去の弊社ブログを読んで頂いたことがご依頼に繋がりましたが、同様に今このブログを読んでくださるアナタが今度はお部屋問題を解決する番かもしれません。

自分の部屋を片付けてもらったらいくらくらいの金額なんだろうと思った方は下記までお気軽にご連絡下さい。

社名に掲げる信頼される企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。