起業独立して丸5年、6年目を迎えることが出来ました!

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

平成30年10月1日で私が個人事業主で「便利屋-SAPPORO」の屋号で起業独立してから6年目を迎えます。

ですから丸5年経過しました。

法人化して「リライブル株式会社」となったのが平成28年3月なので法人としては2年半ほどです。

個人事業主から法人化してみて感じたのは、信用度は格段に上がり、大手のゼネコン様、不動産会社様、管理会社様からのお仕事も増えましたので売上も格段に増えました。

起業当初は10年以内に廃業、倒産する企業が9割と言われているのでまずは半年、1年・・・5年と頑張ろうと思っていかにして成長していくべきかを考え、段階を踏んで実行して参りました。

更に黒字経営をしている会社はもっと少ないと言われておりますがなんとかそこもクリアーしています。

これも一重にご支持をして頂いているご依頼者様をはじめ、定期的に依頼をして頂いている法人様各位、スタッフ、家族の支えがあってのことだと感謝しております。

更に10周年を迎えられるように頑張って参ります!

北海道の特殊清掃・家財整理専門店

先ほど”成長”と・・・申しましたが、実は起業当初の便利屋さんは家族を養い、次のステップに進むために行っていたもので元々私がしたい仕事の目標は”特殊清掃”でした。

※今でも「便利屋-SAPPORO」のHPは残っているので時折お問合せの電話が来ますが現在は余程タイミングが合うか、リピーター様以外はお断りさせて頂いている状況です。(HPは過去の作業実績であるブログを残すために存在している状態です)
大変ご迷惑をおかけしております。

年々、特殊清掃の需要が増えてきて便利屋の仕事は出来なくなりましたが、便利屋さんはたくさんいるので他に依頼すれば済むことですが特殊清掃が”本当にできる企業”はまだまだ北海道では少ない状態が続いております。

これは実際に特殊清掃の依頼をされるケースも非日常で稀な上、営業をしたからといってすぐに仕事の依頼がくるようになるわけではありません。

1か月に1度依頼が来るかどうかというところもあるそうです。

場合によってはHPはあるけど一件も仕事をしないで廃業・開店休業状態という人もいると聞きます。

それくらい依頼数が圧倒的に少ない職種、業種と言えるでしょう。

ですから我々のような「特殊清掃業に携わっている人に初めて会いました」と言われることが殆どです。

そもそも『特殊清掃』という言葉を知らない人の方が多いです。

我々も便宜上その言葉を使用していますが、

●孤独死・孤立死現場
●自殺・他殺現場
●ゴミ屋敷・ゴミ部屋・汚部屋
●火災現場
●灯油漏洩現場
●ペット尿臭・ペット多頭飼育崩壊現場
●床下・床上浸水

・・・など特殊清掃と言ってもジャンルが多岐にわたりますし、これに得手・不得手が業者さんごとにあります。

定期的に仕事を頂けるようになるにはそれなりに下積み期間が必要ですし、道具も技術も必要です。

特殊清掃は臭いがきつい、ハエやウジなどの虫が苦手、血や体液、肉片が苦手、霊感が強い、精神的に弱い・・・などではダメで”適性”があるので誰にでも出来るわけではありませんからスタッフに恵まれるかどうかというのもあります。

また、ハウスクリーニングや消臭の専門道具や高額な機械も必要ですから設備投資に回せる資金も必要です。

汚れに対する洗剤の知識や消臭の知識も必要です。

綺麗にするだけではなく、ニオイも消してこそ特殊清掃業者と言えるでしょう。

これらは机上の空論だけではなく、現場で”実経験”することが大切です。

その実経験をする場がないのが北海道で特殊清掃業者が育たない理由の一つでもあります。

経営を続けていくことが出来ない人が多いのです・・・。

消臭は難しい?簡単?

消臭作業をやり始めのころは、軽めの消臭作業が多いので簡単に思えることもありました。

しかし、年々難しい現場を経験すると「消臭って難しいなぁ」と思えるようになります。

自分自身の求めるレベルが高まることもそうですし、実際に臭いの源は絶ったはずなのに「なんで?」という現場が時折あります・・・。

臭いの源が無くなれば臭いはしなくなるはずなので、どこかに原因があるはずなのですがそれを確定できない状態です。

予算が許されるならリフォームを絡めることがお奨めですが、消臭作業だけで対応して欲しいという場合は条件が厳しくなってしまうこともあります。

最近ではオゾンに頼らない消臭方法をず~っと考えております。

弊社が使用している高性能オゾン脱臭機は全国の有名特殊清掃業者も使用しているイスラエル製のものですが、オゾンは有効な臭いとあまり効かない臭いがあるので、消臭方法の引き出しを沢山もっていないといけません。

弊社でも新技法を試しており、まだ公表するレベルにはないのですが、テストを重ねている状態です。

「消臭って簡単だよね?」っていつか言えるレベルになりたいと思っていますが・・・一生勉強ですね。

言葉を綴る、言葉を残すことは大切なこと!

弊社の特徴の一つに「弊社をご指名」して頂くことが大変多いということがあります。

同業他社さんに聞くと・・・

「相見積もりが入って価格競争に巻き込まれる」

「せっかく受注しても利益がたいして残らない」

「そんなに仕事の問い合わせがない」

・・・なんて声を聴きます。

こんなことを書くと自慢だとか他社批判と取られるかもしれませんが、弊社は「ブログ」が全てです。

別に法人さんに営業に行くこともしませんし、ビラやチラシを撒くとかしていませんし、紙媒体での広告も最近は全くしておりません。

「ホームページを見た」「ブログを読みました」という方からのご依頼が大半です。

「想いを言葉にして綴ることは大切」であり、これが出来ない経営者は失格だと言われております。

今の時代はネット・スマホの普及で情報が不特定多数の方や望んでいる方に簡単に届くようになっている時代です。

ネットの影響で業者選びがしやすい反面、選ばれるための努力をし続けないとすぐに没落してしまいます。

SEO対策などを施し検索した言葉で一番上に自社サイトが来れば安泰ということもない時代ですから安心は出来ません。

一期一会~ご縁を大切に

ブログを読んで頂くことも大切ですが、それ以上に実際に現地見積もりに呼んで頂けなければ成約になりませんし、会って不信感を与えてしまうようではご依頼には繋がりません。

あまり嘘ばかり列記したところで化けの皮が剥がれてしまうと逆に評判を下げてしまいます。

そうならないように数字の粉飾や実力以上の謳い文句は書かないように気を付けています。

そのおかげもあってか実際に見積に行って「相見積もりを取らなくても大丈夫ですか?」と聞いても「リライブルさんを信頼していますのでお願いします」という方が大半です。

そういった方たちには「ご縁」があったので精いっぱい頑張らせて頂きたいと思っちゃいます。

そういう理由もあり弊社は管理会社・不動産会社などの法人様より新規の一般客様からのお仕事が好きです。

【※法人の場合は価格で選ぶことも多く低価格の言いなりになりやすい業者を好む傾向にあるため】

下請け感覚で接してくる法人さんとはいくら定期的に仕事を頂いたとしても永く付き合うことはありません。

特殊清掃に携わる者として

我々の仕事は「精神的」にも「肉体的」にも大変な業務です。

「お金」だけのためにも頑張れませんし、「人の為に」というボランティア精神だけでも頑張れません。

【誤解がないように補足します】

●お金だけ・・・例えばいくら高額で作業を受けても感謝の気持ちや言葉がないと我々は達成感がありません。過酷な現場ほど何気ない言葉で癒されます。

●人の為に・・・いくら喜んでくれて感謝されても、赤字だったり経営が出来ないような作業代では社員を養えません。
社員を養えないということは人材育成が進まず結局は業界全体のためにならず、技術・経験不足な業者ばかりが増えてしまいます。

(※人の為に頑張ると言ったほうが好感度は上がるのでしょうが、嘘が嫌いなのでそうはいいません。)

両輪がうまく揃わないと頑張り続けることが難しいのではないかと思っています。

きちんとブログを読んで頂き、弊社の特徴を知って頂いたうえでご依頼頂けることは本当に嬉しく思います。

作業代の高い、安いだけで業者を選ばない方からのご依頼を頂けることを大変ありがたく感じております。

あなたはどちらを重視しますか?

最後に

今回のブログの内容は改めて自分に向けて書いたようなものですが、過去の作業ブログなどを読んで頂き、「信頼出来そうだ」と思ったらまずはお問合せ下さい。

「何がなんでも弊社に依頼して~!」というスタイルではありませんし、ご予算、日程、相性が合わなければ断って頂いて全然かまいません。

無理強いもしませんし、しつこい営業勧誘も致しません。

「ご縁を大切にしたい」と思っていますが「ご縁が無い方」もいるのは当然です。

まずはお気軽にご連絡いただければ幸いです。

道央圏以外の方でも北海道各地対応させて頂いております。

※最近では本州在住の方からのお問合せもありますがまだ全国展開はしておりませんので悪しからず・・・。

社名に掲げる信頼される(Reliable)企業を目指す!

リライブル株式会社

0120-669-920

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。