最新消臭方法&誤魔化さない清掃

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

ありがたいことにどこかしらで特殊清掃や消臭のお仕事をさせて頂いております。

稀な職種ですし、継続してお仕事を頂けるようになるには一朝一夜にしてなりません。

起業はしたけど現場経験を踏む機会もなく廃業していく人が多い中、大変感謝しております。

あまり良いお話ではないかもしれませんが気温の上昇とともに孤独死案件のご依頼も増えて参りました。

道央圏以外で特殊清掃業者空白地帯にお住いの方もどうぞお気軽にご相談下さい。

札幌市白石区のアパート退去清掃&消臭作業

今回のご依頼は管理会社様からのご依頼になります。

退去した部屋がたばこ臭い(?)ということで先週に現地お見積りに行きました。

その時にはそれほど強烈な臭いがしていないような気がしましたが当日は気温が低かったせいでしょう。

今日は前回よりも暖かかったので若干臭いを強く感じました。

部屋の臭いは気温の上昇と共にあがってきます。

以前の見積もりの際に壁紙と床材を剥がすというお話は聞いていたので水回り、窓ガラス、建具の清掃を行い、消臭作業、その後、内装工事に入った後にワックス塗布という流れでご依頼を頂きました。

クリーンチェッカーの導入後の初作業

今回は「クリーンチェッカー」を使用した作業前、作業後をお見せ致します。

「クリーンチェッカーって何?」って言う方は下記のブログを先にご覧ください!
ゴミ屋敷、ゴミ部屋、汚部屋の片づけは「使命」

では、トイレです。


トイレですが写真だとわかりにくいですが、目視でも汚れているのはハッキリわかるレベルですが・・・そんなに言うほど汚れていないレベルにも思えます。

通常だと「30~45分くらいで仕上がるかな?」という感じです。

しかし、クリーンチェッカーを当てると・・・


「うげっ!めっちゃ、汚い!!」

人間の目には見えませんがこんな感じで汚れているんですね~(-_-;)

でも、掃除していないとトイレってこんなもんです。

【清掃後】

通常のタオルだと繊維のくずが抜けていてプラネタリウム状態だったのでマイクロファイバー繊維のもので吹き上げました。

ウオッシュレットも当然外して、下のジョイントも外しましたし、陶器の水垢部分も丹念に清掃しました。

並べるとよくわかりますが、こんなに違います!


若干のホコリにも反応しますのでキリがないのですが「清掃技術の向上」に役立つのと「誤魔化し」が効きません。


因みに写真だとわからないかもしれませんが、私たちには神々しくも見えます(笑)

作業後は自己満足かもしれませんが「達成感」がありますね!

因みにラベルがよれていますいますが、「グランバイオ ”プロ”」というバイオ洗剤を使用しております。

業務用で市販されていませんが、結構価格は高めです。

【換気扇の清掃】

換気扇も今回は油とヤニ汚れで結構時間がかかりました。

最初の清掃前の写真を撮り忘れたので途中の写真ですが、全面油汚れでした。


ずっと上を向いて作業していたので垂れてきた洗剤があともう数ミリで目に入るところでした。

「目、目がぁ~~~~っ!!」

ってなるところでした。

こういった作業は眼鏡やゴーグルを付けて作業しないと強力な洗剤なので大変危険でした。
皆さんはご注意下さい。

【その他の清掃】

シンクの作業前と作業後・・・悲しいことに写真だとあんまりわかんないですねぇ。

右のステンレス版が光っているのが確認できるくらいですね。


窓ガラスは綺麗に見えますがスクイジーで清掃すると・・・ヤニの汚れが結構ありました。


サンも同様にヤニ汚れがありましたので意外に時間がかかりました。


空気の流れのある通気口も全て外して清掃しました。


こういったところを清掃しないとふとした時に臭います。

あとはドアやインターフォンなどの建具、設備を全て噴き上げて清掃は完了です。

地味にどこもかしこもヤニ汚れでした。

この汚れを掃除せずに消臭作業をしても若干の臭いは落ちますが、それでも時間が経つと臭い戻りがしてきますので最初の掃除が肝心なことは言うまでもありません。

ですから、いかに清掃が大切かわかってもらえたと思います。

【消臭作業】

清掃後は、消臭剤を散布し、いつものオゾン脱臭です。


一晩タイマーセットして換気した後は、最新のバイオ消臭剤「グランバイオ・エア」を散布します。

「納豆菌」や「乳酸菌」のような人間に有用な「善玉菌」を使用しており、ニオイの元を食べてくれる働きがあります。

即効性はオゾンには負けますが、持続性があり継続して臭いを減少させる効果がありますので仕上げには有効だと思われます。

「きっちりとした清掃」+「オゾン脱臭による3D清掃」+「バイオ消臭」という3段構えで消臭を行います!

北海道はもとより全国でもトップクラスの特殊清掃業者を目指しております。

3月の退去清掃、4月の新居入居前清掃に

3月は学生の卒業、転職、転勤などで人の移動が多い月です。

今現在でも退去後に「臭いに関するトラブルや悩み」が増えてると思います。

今回のたばこ臭はもちろん、犬や猫、その他小動物の尿臭、ペット臭なども対応しております。

あと、ゴミ部屋住人さん、汚部屋住人さんで不用品処分業者さんや便利屋さんがごみだけを撤去しただけの後の清掃・消臭も行っております。

昨年も実際にそういったご依頼が数件ありました。

「最初からリライブルさんに依頼しておけば良かった・・・」と言われると嬉しいような悲しいような複雑な思いをすることがあります。

なかには特殊清掃の実績がないにも関わらずHPに掲載している心無い業者もいますのでご注意ください。

真の特殊清掃業者は北海道では数少ないです。よく真偽を確かめてからご依頼ください。

臭いのトラブルはリフォーム前にご相談下さい!

最近はリフォーム終了後に「臭いがする?」ということでご相談される場合もありますが、今回の作業のようにリフォーム前にお見積り依頼を頂くと大変、消臭効果の高い作業が望めます。

賃貸物件の管理会社様、大家様、オーナー様は是非ご検討下さい。

消臭が絡む作業の場合の料金に関しては、現場ごとに作業困難度が違いますので必ず現地見積もりが必要となります。

まずは下記までお気軽にご相談下さい。

社名に掲げる信頼される企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

弊社が運営している「特殊清掃.ASIA」というサイトにも特殊清掃の作業内容ブログを多数掲載中!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。