汚部屋のブログ掲載の意外な利用法

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

先日、札幌市北区のアパートの汚部屋の片づけと掃除に伺いました。

こちらは某便利屋さんが一度見積もりに来たのですが、掃除が得意ではないことと料金の提示が曖昧だったので弊社に”どうしても”見積もりをして欲しいということで伺いました。

某便利屋さんが提示した金額よりも弊社のほうが高かったのですが「きちんと清掃が得意な会社にお願いしたい」ということでご依頼を受けました。

「他社の提示見積金額より安くします」というプライドの無い馬鹿な企業とは違います。(同業他社さんのホームページをよく見てみてください。技術もなく低価格だけが売りでは支持されるのは難しいでしょう)

ご予算もあるでしょうし弊社の料金提示にご納得出来ない場合は当然依頼しなくても結構ですし、しつこい勧誘や脅迫めいたお話は一切していないことをお約束致します。

そんなことをすれば消費者センターにすぐに相談をされるでしょうし、永く商売を続けていくことは出来ないと考えているからです。

弊社は目先のお金だけを追いかけているわけではありません。

そして、お陰様で仕事に困っていて貧窮しているわけでもありません。

料金だけで選ぶのではなく、信頼や実績、技術で選ぶ方が増えてきたと実感しております。

今回もブログ掲載許可を頂きましたT様、ありがとうございました。

状態説明

1LKの間取りで床にはごみがサラっと散乱している状態でした。
床面は見えませんが踏み固められていないのでサラっとで可愛いものです。
(※作業前のお部屋の中の写真は撮り忘れてしまいました)

見積もり時に即決して頂けたので段ボールを置いていき必要なものだけをご依頼者様に事前に詰めておいてもらっていましたので基本的には不用品を片付けられるようになっていました。

この事前にやって頂いたおかげで清掃時間に回すことが出来ましたのでお互いに助かりました。

床に散乱しているゴミなどを箱詰めして搬出していきます。

不要な家具も同様に搬出していきます。

最近では大型案件ばかりだったのでごみ自体は1時間半ほどでまとまり搬出も完了しました。

いつものようにパッカー車で法令順守の廃棄作業です。


数年前からブログ掲載しているので同じように作業する同業他社さんも少しずつですが増えてきています。
業界健全化は一夜にしてなりません!

清掃編

今回ご依頼者が一番きれいにしてほしかったのがお風呂でした。

これが作業前の状態です。

この状態では確かにリラックスできませんし、入るのも躊躇してしまいますね・・・。

清掃後です。


※写真では黒く見えていますが影ですので綺麗に白くなっています。

洗面所もあまりきれいな状況ではありませんでしたが、こんな感じで清掃しましたのでご安心下さい。

染み抜きなどもしたのでかなり綺麗になり、ご依頼者様も「すご~い!」と喜んでいただけました。


※イメージ写真ですみませんがこんな感じです

パッと見は汚く見えますが、経験上これは簡単だと思いました。
このレベルを清掃出来ないようでは某便利屋さんはだめでしょう!

また綺麗に出来るかどうかの判断がつかないのは「経験値」の違いでしょう。

それほど難しくはないのですけどね。

その後、各所の清掃を行いました。

不要な調味料や冷蔵庫の中身などもこの機会に捨てました。

キッチンも清掃前はとても料理をするとか使用できる状況ではありませんでしたがご覧の通り・・・。

シンク部分は特に磨いているわけではありませんが通常使用レベルにしました。

トイレもちょっと汚れていました。


水回りが汚いと精神的にも衛生的にもよくありません。

そして、自炊をしないでコンビニ弁当や外食に頼ると栄養バランスも偏ります。

そんな生活を続けると最終的には治療代や医療費が余計にかかりますので「便利さの弊害」がこういったところにも出てきます。

健康的な生活を今後は心がけて頂くようにお願いしました。

フローリングの清掃

床については汚れがひどい箇所だけを取るというお話でしたが、荷物などを移動してせっかくなので全面綺麗にしました。

ワックス掛けまでしてあげたかったのですが、予算的な面と時間的な面で水拭き掃除だけとなりました。

それでも埃がついている状態で引き渡さすと気持ちがいいものではありませんのでかなりのサービスをさせて頂きました。

ただ洗面所と風呂場、キッチンのフローリングは一部濡れていた状態が続いたので黒ずんでしまっていたので退去時の補修になってしまうことは説明させて頂きました。

早く清掃することによって退去時の無駄な経費を抑えることが出来るので早めに対処することをお奨め致します。

整理整頓について

ご依頼者からお話を聞くと片付け自体が昔から苦手でどうすればよいのかわからないということだったので少しアドバイスをさせて頂きました。

子供の頃に親から「整理整頓しなさい」とは言われるがどういうことなのかを知っている人は少ないです。
また言う方もよく理解していない大人が多いと思います。

そしてこの言葉の順番は「整頓整理」が正しいといつも思うのです・・・。

まずは「整頓」について

「必要なもの」と「不要なもの」を分別する作業で「半年以上使用していないものは捨てる」とか自分のなかで基準を作って判断すると決めやすいというお話をさせて頂きました。

「いつか使うだろう」というものでも、そのいつかがいつかわからないのであれば必要がないということです。

中には1年以上全く使っていないというものもあり、廃棄していきました。

またモノが増える癖がある自覚がある人は「同じものを一つ買ったら一つ捨てる」など増やさないルールを作らないといけません。

こういったお部屋の住人の特徴としてハサミや爪切り、電卓など同じものがたくさん出てくるという特徴があります。

限られたスペースなのでモノで溢れないようにしましょう。

「整理」について

先ほどの整頓した必要なものを今度は使いやすいように陳列する作業を行います。

例えばよく使うコップは手前、背の高いコップは奥で背の低いコップは手前など見た目もこうすれば使いやすいというアドバイスをさせてもらいながら一緒に作業して教えました。

洋服についてもたたむのが面倒なら、ハンガーを利用してそのまま干してそのまま着用するスタイルがいいのでは?と提案しました。

汚部屋住人はどうしても荷物の上にごちゃっと山にしていきがちなので、これを指導しないとせっかくお金をかけて綺麗にしても戻ってしまいます。

それだと根本的解決にならないのです!

清掃について~お奨めの掃除機

整理整頓ができた後は美観を維持する必要があります。

ここでもよく見かける「スティックタイプの掃除機」を発見!

これは意外に汚部屋住人の方は持っているのですがコードをしまうのが面倒だしパワーがないので意味がないというお話をしたところ「捨てます!」となりました。

私の個人的なお奨めは「マキタのコードレス掃除機」です。

こんな小さな子供でも持てるくらい軽いのにある程度のパワーはあります。

ある程度のパワーもあるし充電式ですし、通販なら1万円前後で購入できます。
通販生活」というところで我が家も購入しました(別にこちらの広告収入は入りませんがご参考までにサイト貼っておきます)

清掃をしたら「清潔」にするために汚れたらすぐに清掃をする癖、「しつけ」をすることで「5S」の完成です。

「5S」とは「5つのSから始まる言葉」です。

①整頓
②整理
③清掃
④清潔
⑤しつけ

これを守れば美観を維持できます。

私は倉庫や工場を請負で管理していた経験がありますのでこういったことを実践しておりました。

便利屋サービス

そして、これは完全サービスですが事前にT様が購入していたカラーボックスを作成してあげました。

小さいボックスですが、8個あったので女性一人で作れるか不安だったので無料で作成しました。

写真に写っている弊社の岸野部長は大手便利屋で便利屋歴10年でしたからこんなのは簡単です♪

これで収納箇所が確保できました。

清掃完了後に~

「もし、この清掃代があれば何してました?」って質問をしました。

「旅行かなぁ?」

「この作業料金だと相当豪華な旅行にいけますよw」

という話をすると実感がわくようで2度と汚くしないようにしようと思うようです。

弊社としては、また元の汚部屋になってほしくないと思っています。

ある程度のレベルで片づけてしまい、それが低料金だと「汚れたらまた業者に依頼すればいいや」と思うと意味がないと思っています。

心無い業者だとそのほうがまた依頼が来るのでいいのかもしれません。

汚部屋から脱出したいと願っている人はきちんと一度綺麗にしてリセットしないとどうしてもまたダメになる傾向にあると思います。

一度綺麗にすると美観を維持するのはそれほど難しくはありません。

片付け、清掃はもちろん、アドバイスや指導もさせて頂きます。

豊富な現場経験があるから可能です。

ブログ掲載の効果

実はこういったブログを掲載することでどのように作業をするのかがわかり、依頼をしようか迷っている方も安心されます。

そういった効果を考えてブログ掲載を続けていたいのですが、ある日、過去に汚部屋を片づけた依頼者様からのメールで、弊社の過去の自分が片づけてもらったブログを再度自分で見て「気を付けよう!」「もうあの部屋には戻らないようにしよう!」と思うそうです。

「現状維持できています♡」というメールを頂くと弊社に依頼して頂いたことを嬉しく思います。

そういった効用もあるそうですし、弊社のブログを見たので「同じ悩みを持つ人にも伝えて欲しい」という気持ちから掲載協力をして下さる方が増えました。

ただ、勘違いしないで頂きたいのは掲載協力を無理強いするわけではないので「私はごめんなさい」という方も当然OKです。

プライバシー重視を謳っている企業を選ぶこともできますし、それはご依頼者が好きな企業を選んでください。

※ただ本当に掲載するほど実績がない、信頼がない企業が大半だと思いますし、私が依頼する側なら不安で依頼しませんけどね。

「いくらくらいかかるのかな?」というのは汚部屋の状態によってそれぞれですから、まずは電話、もしくはメールでご相談下さい。

その後、現地見積もりとなり、ご依頼者様からの追加作業がない限りは追加料金は当然頂いておりません。

今回のように「弊社に依頼したい!」という方は作業代金以上のサービスをさせて頂くこともありますので是非この機会にご連絡下さい。

『平成30年3月10日追記』

その後、フローリングと窓ガラスをしてなかったのが気になって、ご依頼者T様のお休みの日に無償アフターでワックス塗布と窓ガラス清掃を行いました。

訪問時に美観を維持されていたので大変安堵しました。

T様も『綺麗を維持しようと意識が変わった』とのことで弊社としても大変嬉しく思います。

①下記の写真が家具などを移動して床洗浄後の写真です。
洗浄前はちょっとガサガサしていましたし床にツヤがありません。

②ワックスと1回塗布して乾燥させた状態です。下地作りのようなものでまだ輝きが足りません。
これで終わっても綺麗にはなっているのですけどね。

③2回目のワックス塗布です。写真ではわかりにくいですが肌さわりもよく輝きも出ました。


こうなればクイックルワイパー(ドライ)で簡単に掃除が出来ますので更に美観維持に努めて頂きたいと思います!

【運営会社】

社名に掲げる信頼される(Reliable)企業を目指す!

リライブル株式会社

0120-669-920

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。