ゴミ部屋の片付け後に清掃が必須な理由

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

今日は札幌市白石区のゴミ部屋かたづけの最終日で清掃と消臭作業を行いました。

下地が痛んでいるので清掃しても、きれいになる限界があることはご依頼者様には伝達済みです。

それでは写真が多いですがご覧ください!

キッチン

ガスコンロ下はもう真っ黒でした。

トイレ

フタが壊れていたので別に洗っています。
今回は黒い部分が見た目以上にしつこく固まっており時間がかかりました。
陶器の白さは復活しました。
床のFRPは黒ずみが取れません。

トイレと一緒の浴室の壁は黒カビが・・・。

備え付けのストーブ

外見上は綺麗ですが永年のホコリが内部にあると思われるので交換か分解清掃が必要でしょう。

窓ガラスとサンは無事ですので綺麗にしました。

スチームクリーナーと、この棒にタオルを巻いて清掃します。
意外に時間がかかりますがここが汚いと部屋全体が汚くなります。

窓ガラスも4枚×3=12枚。これも生きているので綺麗にします!
光の入り方も違って気持ち良いです。

押入れの中までごみがあったので、襖裏もほこりと汚れがあるので拭き掃除をします。

こういった見えないところまでやる業者さんはあまりいないと思います。

最後に肝心の床洗浄です。

ここを綺麗にしないと表面積が大きい分、ゴミ部屋特有のニオイも取れません。

洗剤を散布し、紙ごみなどが付着している大きなゴミはスクレイパーで取り除きます。

ポリッシャーを使用しないと時間ばかりかかってしまいます。

汚水がめっちゃ汚いです。ほぼ泥のようなぬめりです。


実はこれが「清掃が必要な理由」です。

ごみがなくなって一見すると綺麗になった錯覚を起こしますが床は想像以上に汚れています。

数年間、蓄積されていたゴミがあったのですから当然ですね。

これを「片づけしか出来ない業者」は清掃を下請けに依頼したりするので重要性を知らないのです。

これを綺麗になるまで繰り返し、水拭き、空拭きをして乾燥させます。

全ての作業が完了後、消臭作業に入ります。

ニオイの発生源がある状態で消臭作業を行っても、またニオイが再発しますので意味がありません。

消臭剤とオゾン脱臭器さえあれば消臭が出来ると思っている方も多いのですが、「清掃と消臭はセット」です。

ですから、事前のきちんとした清掃が必要なのです。

消臭剤を散布して、オゾン脱臭です。

消臭剤のみ単体では消臭効果は薄く、オゾンとの化学反応効果を高めるために散布するのですが、同時に湿度も必要になので散布します。

この銀色の「フォグマスター」という噴霧器は特殊清掃業者であれば必須の機械であり、逆に言うとこれを持っていない業者が特殊清掃業者と言うのもおこがましいというくらい、全国的にメジャーな機械です。

また、奥に見える黄色い箱の機械はイスラエル製、高性能オゾン脱臭機「パンサーJ」です。

北海道では広大な敷地の割にまだまだ保有している会社が少ないです。

北海道で特殊清掃をする業者(自称が多い)がどこまで清掃に力を入れているのかをなかなか開示していないところが多いので、どこまでやっているのか私もよくわかりません。

「本当にやってるの?」と思うにわか特殊清掃業者が多いように感じます。

ブログの重大性

「お客様のプライバシーを厳守しています」などHPにもっともらしく記載しているところもありますが、私から言わせると「公開しても良いという許可を頂けないレベル」のエセ業者と思っています。

当然、当社もブログ公開を望まない方もいますので、無理強いはしていません。

ただ大半の方がこのブログを見てご連絡を頂くので「私と同じ悩みを持っている方の助けになって下さい」と言って頂き公開させて頂くこともございます。

これは大変嬉しく思います。

また、ご相談の際も「他社は同じような内容で、実際に何をやっているのかわからなくて不安・・・」という声も実際に多く聞きます。

ですから、情報開示をしている当社が選ばれているのです。

札幌市白石区のゴミ部屋片付け 料金

1回目、梱包作業 3名
2回目、梱包搬出 4名
3回目 梱包搬出 4名
4回目 清掃消臭 4名
延べ作業人数 15人工

一廃・廃棄量 約40㎥

廃棄代 約24万円(リサイクル家電含む)

作業料金合計 516000円(税別)

※事情を汲み取って「社長の人情見積もり発動」により清掃5万、消臭代7万円分は作業代に含まれる。

50万円以上の金額だけを見ると決して安くはないのですが、今回は4日間の大型案件でした。

廃棄代、人件費や資材代などを考慮頂ければ利益を削って作業をしております。

作業代に関しては、一概ではなく作業困難度によっても金額は変わりますのであくまでもご参考までに。


まずはご相談、お見積りから人生を変える一歩を進めてください。

お電話=ご依頼ではありませんのでご安心下さい。

強引、しつこい勧誘は致しません。

信頼される企業を目指す!リライブル株式会社

0120-669-920

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。