何事も『自分で情報を集める』ことが後悔しない秘訣です

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

今日の仕事は特殊清掃.ASIAのブログに記載していますのでちょっと個人的なことをつぶやこうかと思います。

我が家では10年来の洗濯機が稼働していました。
特殊清掃現場でにおいがキツい制服なども洗われておりましたが現役ピンピンでした。

ところが子供も大きくなり、洗濯物も増えてきたので妻の負担を減らすために、今までの7kgから10kgの洗濯機へ買い換えました。

そのときに、大型家電量販店で決算セールということもあり138,000円が128,000円と表示されていました。
それで事前にネットで最安86,000円という情報を得ていたので、店員と交渉すると108,000円までは落とせるが店頭販売ではそれ以上は無理とのこと・・・。

%e6%97%a5%e7%ab%8b%e3%80%80%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5
結局、ネットで購入し先ほど、自分で設置しました。
なにせ元々は便利屋さん(便利屋-SAPPORO)ですから慣れたものです。

こういった買い方をする人が多くなって大型家電量販店も苦しくなってきているようですが、ちょっとした情報収集で5万円以上の差額が生じるわけです。

これはどのようなことにも言えますが、面倒くさがらずに『情報を集める』ということが大切と思います。
今は昔と違ってインターネットが世の中の流れを変えました。
たいていのことはネットで調べることが出来ますし、実際に当社も紙媒体の宣伝等は行わず、ネット集客が大半です。

特殊清掃、家財整理に関しては?

今回の家電のように比較対象する物が多い場合や、どこで買ってもサービスが変わらないような物は良いですが、我々の業界では数万円~数十万円、時には数百万円の支払いになるケースもあります。

この業界の場合は価格だけで決めるのは危険です。

技術が伴わない企業、経験がない企業、下請けに流すだけの企業と様々です。

金額に値するサービスを提供することが出来るか?

企業努力で価格勝負する企業もありますが『安かろう、悪かろう』ではいけません。
※最近は本当にこのような事象は減りましたが、ただ期待をしすぎはいけないと思います。

何か依頼をするときもたくさんの会社の中から数社を選定し、実際に電話をしてみる。
対応が悪ければ見積もりを頼まない、対応が良ければ見積もりを依頼する。

そうして実際に見積もりをしてもらい、作業の仕方や作業スタッフ、料金などを比較して決めて頂ければと思います。

ただちょっと自慢をさせて頂くと当社の場合は『御社一本で決めていました』という方からのご依頼が大半です。
そういった方は料金ではなく、会社で決める方達なので後悔はなさそうです。
大変ありがたいことです。

ブログが決め手

その決め手としてはこのブログにあるそうです。
便利屋SAPPOROと特殊清掃.ASIAとこのサイトと合わせると1000件近くの記事を書いています。

ブログは定期的に更新し、内容も代表者の想いや作業をどのようにするのかなどを見て安心して頂いているようです。

ホームページは専門業者に依頼して立派な物はあっても、中身が無いというところも多いと聞きます。

本当にホームページだけではわからないことも多いので実際に見積もりをされてから、決めることも大切です。

またお客様が当社を選ぶように我々もお客様を選ぶ場合がございます。

それは、このお客様なら大変な作業を行っても「喜んで頂けそう」という雰囲気がないと、いくら作業代が高かったとしてもお受けすることはありません。

お金や仕事に困っているということはありませんし、「業者なんだから金払えば何でもするんだろ?」という雰囲気の方とはお付き合いする気はございません。

※大変な作業を行い、疲れるうえにさらにご依頼者がクレーマー体質の方だったりすると最悪です。

全てはご相談から始まります

特殊清掃や家財整理は人生においてそれほどあるわけではありません。

また、決して安い金額ではないことも多々ございます。

当社ご指名でご予算が限られている場合は予めご相談下さい。
「依頼は御社にしたいが、予算が〇万円しかないが作業可能ですか?何とかなりませんか?」であれば何とか考えますが、たまに「とにかく安くしてほしい!!」と電話してきてあまりにも現実とかけ離れた金額だとどうしようもないこともあります。

キレる高齢者が社会問題になっていますが、当社も電話でそういった方が残念ながらいました・・・。
相性も大切ですのでそういった方とはご縁がなかったと思って下さい。

業者選びは後悔しないように情報を集めることから初めてください。

0120-669-920

現場に出ることが多く、転送電話が留守番電話になった場合はメッセージを残しておいてください。
折り返しこちらからお電話致します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。