札幌市内で紹介による遺品整理のご依頼が多くなり嬉しく思います

こんにちは、リライブル株式会社の鈴木です。

風邪をこじらせてしまい、咳が止まらないのと中耳炎になってしまって体調不調ではあったのですが、1月11日に同業他社さんの便利屋サッポロゆみ屋、便利屋アイウィル、札幌便利屋New Gateと合同で新年会を行いました。

合計8名での飲み会でした。

少しずつですが同業者の輪も広がり一緒に切磋琢磨しながらお互いに企業として成長していければと思っています。

来年はまた参加人数が多くなるような活動をしていきたいと思っています。

遺品整理、生前整理などの家財整理のお仕事が続きました

新年会が終わって翌日に札幌市東区と北区で遺品整理2件、今日は札幌市西区で生前整理が2件でした。

全ての現場の写真を取っていなかったりしますので大した内容ではないのですが・・・。

札幌市東区の遺品整理現場

今回はご紹介で当社にご依頼頂きました。

ご依頼者・K様の親御さんが亡くなり、家財整理を進めているうえで親御さんの自宅の売却先であるU様が当社で以前に親御さんの遺品整理をさせて頂いた方だったようで、当社へご紹介頂きました

ただ、すんなり順調にいったわけではなく昨年8月に見積もりに伺い、料金的な面ですぐには実施できなかったのですが、12月に「自分達で細かい物を若干片づけたので再見積もりをしてほしい」ということになりました。

8月に当社で一度見積もりしたあとに、何社か連絡してみたそうですが、どうも他社は「胡散臭い」ということで結局、当社にもう一度頼んでみようというお話になったそうです。

自宅の売却費用の手付金を、U様が都合してくださり、片づけ費用に回せたそうで料金的にも前回よりも下がりご依頼となりました。

実はそれほど目に見えて物量が減ったわけではないのですが「当社にお願いしたい」と言ってくださったので「なんとかしましょう!」と人情見積もりです(笑)

作業前に部屋の写真をすっかり撮り忘れてしまったので、いきなり廃棄シーンですが・・・。

今回のK様も「廃棄方法は法令順守の安心できるところに依頼したい」ということでした。
「価格」だけではなく、「きちんとした企業を選ぶ」という方から支持を受けております。

当社では一般廃棄物収集運搬事業許可をもつ札幌市環境事業公社さんと連携してきちんと廃棄しております。


作業前の写真がないのですが、箪笥×3、ベッド、布団、食器棚、ストーブ、床暖、じゅうたん、ソファー、冷蔵庫、洗濯機・・・と2LK一通りの家財が満載でした。

作業後は当然、すっきりとしたお部屋となりました。

珍しい物を見つけたので掲載しておきます。
『ナショナル RANGER-505』という1975年製のポータブルテレビです。
今では携帯やナビでテレビを見れる時代ですが、この時代は画期的なことだったのでしょう。
単一電池9個も使うようです。それだけで激重ですね。

状態が良ければヤフオクなどでも1000~2000円ほどで落札されています。
ミリタリー風なので飾りとしてはいいのではないかと思います。

こんな小さいですが一応、家電リサイクル法の対象物ですので適正に処分しなくてはなりませんのでご注意下さい。

札幌市北区の遺品整理

また、札幌市北区の遺品整理でも以前に消臭作業を行った不動産・管理会社様の担当者様からのご紹介でした。
1Lでしたし、1階だったのでこちらは1時間もしないで終了することが出来ました。

こちらは見積もり後、すぐにご依頼を頂き、次の日には作業と話がとても早かったのが印象的でした。

こうしてご紹介頂ける方が増えてきたことが大変うれしく思います。

【紹介】というものは「自分があるサービスに対して満足して、他人にも共有してもらいたい」という想いがないと紹介を頂くことは難しいです。

因みに2件とも何か紹介料が発生するという類の紹介でもありません。
完全な善意、好意のご紹介となります。

また、遺品整理は人生で何度とあるわけではありません。

そうした人生で数度の経験を当社を信頼してご紹介頂ける方を無下にすることは出来ませんので精一杯頑張らせて頂きます。

遺品整理、生前整理など家財整理に関するご質問、ご相談がございましたらお気軽に当社までご連絡下さい。

ご不安も多いかと思いますが、多くの事例を通してアドバイスをすることが出来るかもしれません。

ご相談、お見積りは無料です!
0120-669-920

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。